くらげのボソッと

ボソッと

実家を整理してたらファミコンがいっぱいでてきたくらげのボソッと

実家を整理したところ、ファミコン4台にスーパーファミコンが3台も発掘されて驚くとともにテンションあがっちゃいました!壊れてて一台も遊べませんでしたが。

ていうか壊れたんだったらとっておかなくてもいいのでは?!とも思いましたが、本体のフォルムだけでもかわいくて捨てづらいんですよね・・・。
きれいにしてインテリアにでもしようかしらと考えています。

両親ともにゲームを遊ぶ人間だったので、幼い頃よりテレビゲームには親しんできまして、特にスーパーファミコンはもう
ご飯を食べたらスーファミ
お風呂入ったらスーファミ
休日は家族でスーファミってくらいすっごく遊んだ思い出があります。

特に「スーパーマリオRPG」と「星のカービィスーパーデラックス」は何回もクリアしすぎて、逆にクリアしないで同じステージをぐるぐる回って、マップ探索だけしてストーリーを進めない、みたいな遊び方するくらい遊んでました。
あとはパネルでポンとか・・・大好きだったなぁ。
(このころのゲームの説明書とか攻略本の、テレビ画面を直撮りした画像がたまらなく好きなんですよね・・・へへへ・・・)

しかし上京してきてからはめっきりゲームをする時間もなくなってしまい、最近のゲーム事情には全然詳しくない状態・・・。
ゲーム自体は未だに興味があるので情報サイトを回ってみたり、SteamというPCゲームの販売サイトを時々眺めてみたりしています。

メジャーな会社からインディーズまで様々な趣向のゲームが常に出現しているなぁと思うのですが、最近任天堂から発売された「NintendoLabo」は、特にすごい!と思いました。

CGゲームが主流になって久しく、時代はもうVRにまできている今、「ダンボールで、自分でゲームを作る」というアナログ感!
初めてこのゲームの話を友達から聞いたとき、それってほんとに現代のゲーム?って一回確認いれました。

でもVRに対抗できるのは、やっぱりバーチャルじゃないリアリティ、なんでしょうかね。なんて考えたり。
知育ゲームとしてもとってもいいみたいですし、なによりも自分で作ったゲームで遊べるってすっごくワクワクする体験ですしね。

いまだにワクワクできるゲームを作ってくれる任天堂は、やっぱり大好きな会社です。

わたしもこういう温故知新なアイディアを持てるようにアンテナを張っていきたいなぁと思います!
それではまた!

2+
くらげ

くらげ東京本社

投稿者プロフィール

鋭意パチスロ勉強中!サイト管理担当です。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 2018年 5月 28日

    スーファミの色あせ三段階はおもろ~♪

    0

    • くらげ
      • くらげ
      • 2018年 5月 28日

      地層のようにスーファミが積み重なって発掘されたので、時代を感じますね笑
      ここに新品のミニスーファミも並べたらさらにおもろ~だったかな~なんて思いました(今更)

      0

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. コーシン神田店

    【コーシン神田店】パチクル分析日記②

  2. コーシン神田店

    【コーシン神田店】ホールが新内規に対して思うこととは?

  3. スロットジパング

    【ジパング】THE KAIDO~回胴~に出ているマフィアさんに迫る!

ページ上部へ戻る