まろ茶のボソッと

ボソッと

クラウドサービスを多様しすぎて、どこに何が入っているのかわからなくなってきたまろ茶でございませう(^q^)

 

Googleドライブを始めとして、安全安心マークのスマホライフのために必需品となってきたクラウドサービス。

バックアップへの需要性が高いものではありますけども、自分の端末容量を圧迫せずに、他の人とファイル共有することができたりとまぁ…便利な世の中ですな。

現在ではキャリアからも契約オプションとして提供されていることもあり、気づかないうちに意外と使用してた!なーんてことも結構あるようです。

 

私自身結構端末メディアの保存が大好き人間なもので、古いデータだと中学生くらいのときの携帯画像が保存されていたりします。

以前はクラウドではなく外付けドライブに全部保管していたんですが、やっぱ見たい時にPC環境下でしか見れないって云うのがネックかつ、壊れたら一巻の終わりって言う不安感がつねにつきそうわけです。

 

クラウドだってサービス終了したり、サーバーデータが飛んだら元も子もない訳ではあるわけで、結局不安感から逃れられずに5つのクラウドサービスへおんなじデータを保管しているという状況にたどり着くんですよ…。

しかしながらもちろん同じように同期できるわけでもなく、なんだかんだバラバラなデータが保存されている現状、整理もできずにひとまずバックアップを繰り返すわけですなぁ…。

 

んで今回困ったことが1つ。
メインでつかっていたDropBoxを無料でつかえるプロモーション期間がそろそろ終了してしまうため、有料プランへの加入をするか決めなければならないという所。

メインでつかっていることもあり、50GBくらい使用しているんですが、有料にすると年間12000円で1TB開放されるらしいとのこと。

安い金額ではあるので開放するのは良いんですが…1TBってまた大容量すぎるんですよね;

不安感からたぶん他のクラウドサービスもそのくらいのデータ容量を確保しないととか考えて始めてしまうと宝の持ち腐れにしかならないっていう/(^o^)\

 

そうは考えていても、容量増やさないと今度はデータが消えてしまうんで、必然的に増やすっていう選択肢しか無いわけなんですがね。

こうやって思い返すと、やっぱスマホのデータよりもカメラ写真を現像したほうが味が出る上に安心して保管しておけるのかもしれません。

アルバムをめくって思い出を思い返すのなんて暫くしていないですが、スマホで思い返すよりもセンチメンタルになれる気がしますしっ!

 

現像保管だと家事になったら…なんてことは堂々巡りですので思わないようにしておこっと。

1+
まろ茶

まろ茶東京本社

投稿者プロフィール

サイト管理&動画編集担当者です。
可愛い女の子とチョコレートが大好物!
もう自分で「女子」と呼ぶことが苦痛になりました…

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ko-shin3

    【コーシン神田店】試行数の先にあるものは?

  2. ko-shin

    【コーシン神田店】他所より詳しい店内ガイド

  3. HR

    【スロットマグマ】業界のもやもやを獅子舞店長が語る。

ページ上部へ戻る