ナイツのボソッと。

ボソッと

被害にあわれた方々、ご冥福をお祈りいたします。

自然の脅威の前で、人間は無力。
ナイツ講釈人。

 

今回の西日本豪雨、想像以上に被害が広がっていますね。
私が実際に被災(と言うと大げさだけど)した最大の雨災害は、2000年に名古屋を中心に起きた東海豪雨でしょうか。

名古屋駅前が水没したこの豪雨。
当時名古屋の予備校に通っていた私は名古屋駅のホームで新聞と段ボールを敷いて、野宿を余儀なくされました。
時期が9月だったのも幸いして、野宿は全然辛くなかった記憶がありますが、その時もたくさんの方が被害にあわれました。

と思っていたら、今回の被害(亡くなられた方)はその東海豪雨の20倍以上になった模様。。。
単純計算で考えるのは違うと思いますが、それでも今回の雨の激しさと広範囲にわたる雨の被害の甚大さがよくわかります。

で、結局私が何を言いたいかと申しますと、二つ言いたい。
報道とは何ぞやってのと、慈善活動について。

1.報道について
よく見聞きするじゃないっすか、「レポートしてる場合じゃなく、あんたらが助けろよ」的なネットの書き込み。
状況による部分もあると思うんですが、レポートすることによって全国にその状況が伝わり、支援の輪が広がるんじゃないかとも思うんです。
とてもつらい状況を報道すればするほど、そういった「レポートしてる場合じゃない」論争が出ますけど、逆にそんな辛い状況を伝えれば伝えるほど、人は心動かされ、「支援してみよう」、「わずかだけど募金してみよう」と言う人が1人でも増える。

それが報道の在り方なんじゃないかなと思ったりもします。

2.慈善活動について
これまたよく見聞きします。
ちょっとボランティアだ、募金だって言うと、「偽善だー」なんて書き込み。
せざる偽善とする偽善、どっちが被災者がうれしいかは一目瞭然かなと思います。
東日本大震災で被災した友人は、皆で集めた義援金を助かったと言っていました。

偽善って言ってる人は果たして何を被災地にしたのでしょうね。

…。

と言うことで、ネットの書き込みに踊らされないよう、自分の信念に従って動いたほうがいいんじゃないか、と言うお話でした。

26+

ナイツ東京本社、関西支部

投稿者プロフィール

数字が大好き、HAZUSEのお父さん2号。最近すっかり負けキャラ。数字も好きだがロマン好き。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • キャンディ
    • 2018年 7月 13日

    現物支給より、金、カネが嬉しいですよね。

    0

      • ナイツ
      • 2018年 7月 13日

      急場さえしのげばやはりそうなりますね。
      友人も同じようなこと言ってた気がします。

      0

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近のコメント

ピックアップ記事

  1. コーシン神田店

    【コーシン神田店】社長!聞きたい事があります!!

  2. コーシン神田店

    【コーシン神田】パチクル観察日記③

  3. スロットジパング

    【ジパング】日々の営業で本来見るべきはコアユーザー。

ページ上部へ戻る