TOYのボソッと

ボソッと

古いイメージのままではいけないんだと反省しました。 どうも、TOYです。

少し前の4月4日、この日にたまたま私自身のお休みと重なったので、久し振りにオリエンタルパサージュⅣへ行ってきました。個人的にはパサージュ系列にあまり良いイメージはありませんでしたが、行ってみた感想としては、意外と良かったです。まあ政宗2で7500枚出てお残し300ゲームもすれば、まあ印象が良いのは当然なんですけど(笑)ただ昼に帰った人の中には、少し微妙かなと感じた人もいたんだと思います。実際私もそうでしたし・・・。

土地柄か客層は今一つでしたが、自身が打った政宗2の挙動も良く、鬼浜~愛~がおそらく全台形だったのか、閉店ギリギリまで若い子が打っていました。また最初に触ったエウレカ2なんかも挙動が良かったので、結構頑張っているのかなと感じました。まあたまたまかもしれませんが・・・。お店も行きやすいので、また機会があれば行こうと思います。

閑話休題

皆さん4月9日に出る話題作を知っていますか?それはCRフィーバーR-18
ボソッと

動画はコチラ。

男のフェチズムを詰め込んだ台との事。こういった実写パチンコというと、古くはCRイエローキャブやCR C.C.ガール、最近だとCRおねだり!マスカットやCR豊丸とソフトオンデマンドの最新作等でしょうか。

CRC.C.ガール

CRぱちんこイエローキャブ

CRおねだり!マスカット

CR豊丸とソフトオンデマンドの最新作

こうして動画を見ていると、CRぱちんこイエローキャブの頃は、海物語のように大当たりラウンドのみに実写画像を流す手法が取り入れられ、CRぱちんこイエローキャブの頃には、図柄やリーチにも実写の写真や映像が採用される様になりました。

そしてCRおねだり!マスカットでは、モチーフの恵比寿マスカッツのメンバーでもあるセクシー女優を起用し、リーチ内容も男性の妄想を掻き立てられる内容になっていきました。そして少し前のCR豊丸とソフトオンデマンドの最新作では、全体の雰囲気がアダルトビデオを連想させるような演出構成となりました。

そんなこんなで、もうエロパチンコは行く所まで行ったというのが、私の見解だったのですが・・・どうやらそうじゃないみたいです。まさかのフェチズムの追求という、タモリ倶楽部で扱いそうな内容にスポットを当てた本機。ウチの機種情報チームに話を聞いても、良く分かりませんとの事だったので、実機で遊べるのを楽しみにしています!

3+

TOY東京本社

投稿者プロフィール

どうも、TOYです。現在HAZUSEで営業しています。
喋るのは得意だけど、書くのは苦手です。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ko-shin6

    【コーシン神田店】お店にとって「高設定を入れる」こととは。そして「設定配分」とは。

  2. jipang-9

    【ジパング】ジパングの歴史を知らないTOYが黄金太郎に聞いてみた②

  3. 【コーシン神田店】JoH1の分析日記(2018年3月)

    【コーシン神田店】JoH1の分析日記(2018年3月)

ページ上部へ戻る