五月七日のボソッと

ボソッと

イケメンで可愛いとハズセで話題沸騰中の五月七日のボソッと。

自重するので見捨てるのは勘弁して下さい(T_T)
今回は、アニメを絡めてパチンコ・パチスロの話題です。
アニメ・マンガ大好きな僕としては原作マンガからファンだった作品がアニメ化するのは大変嬉しい限り。
そしてスロットやパチンコ化するとそれもまた大興奮。

しかし、ここには『落とし穴』があります。
それは誰が【声をあてるか】と言う事。
マンガから自分のイメージで声を当ててる時ってありませんか?僕はめちゃくちゃあります。

そしてアニメ化が決まると色々な反応が自分の中で起きるんですよ!
違う!そうじゃない!
おーイメージにぴったり!
えっこの人?どうなるんだろう?
と様々。

パチンコ・パチスロはアニメ化されてからタイアップになるのである意味、違和感なく聞ける事が多いです。
しかし中には原作が古い作品で声優さんがご存命ではないパターンだったり、モブキャラ(北斗の雑魚敵のような)などは誰があてるのか?など楽しみがあります。
そしてパチンコ・パチスロのモブキャラは意外と声優さんが好きな方からすると?

えっ?この人が?!

なんて人が出てきたりして凄かったりするんですよ?!
知ってましたか?
だから声っていうのはキャラをイメージする上で凄く大事なんです。

TOPに乗せたCR地獄少女宵伽。

このアニメを知ったきっかけはパチスロからではありましたが、キャラと声優が気に入って見始めたアニメなんです。
その気に入ったキャラクターは『きくり』。
あの声はホールでも相当目立ちます(≖ω≖)
そして打ってみるとゲーム性も面白いですし、なかなかいい台だなと感じました。

最近のアニメでは「毎回メインキャラクターの声優さんが違う」なんていうアニメもあります。
また時代は移り変わり往年のアニメがリメイクそして声優が変わるなんて事もあります。
パチスロで聞きなれたバジリスクなんかも、次は桜花忍法帖に変われば聞きなれる声も変わるかもしれません。

そんなこんなで是非、ホールに行く際は声優さんにも注目してください!
また、変わった楽しみが1つ増えるかもしれませんよ?!

なんて女装家オタクからのボソッとでした。

(C)地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会(C)FUJISHOJI

5+

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ペガサス

    【ジパング】じゃじゃ馬13頭調教師インタビュー

  2. mgm-3

    【スロットマグマ】メールに込めた思いを紐解く!

  3. ko-shin6

    【コーシン神田店】お店にとって「高設定を入れる」こととは。そして「設定配分」とは。

ページ上部へ戻る