【ジパング】近年稀に見る大型入れ替えの裏側を直撃!

スロットジパング

まさかの一挙3機種の新台入れ替え

BLACK LAGOON3ドリームクルーン500ゆるせぽねパチスロ トータル・イクリプスLv.MAX-RTと5.9号機を積極的に導入し、時代の一歩先を見てきたジパングですが、この度全ての5.9号機が撤去となる運びとなりました。

限られた予算の中、自店の客層にマッチしているだろうという当たりを付けて導入に踏み切っているため、決して機械のせいにはしないのが黄金太郎。

5.9号機の規則が定められてから、細かな解釈違いということで黙認されている部分(例えばARTに関わる数値は設定差を付けられないのに、ART突入率に設定差があるなど)があったり、いよいよ6号機の検定持ち込み開始という直前で内規変更があったりと、5.9号機~6号機になるまでには実に二転三転しているという事実から、近年では最も先が見えにくい時代だったのかと考えております。

そんな先が見えない時代でも、2019年1月31日には高射幸機の設置比率を15%以下にしなければならないというものがある以上、徐々にでも自店の客層に合った5.9号機の育成をと考えていたのですが、ここまで二転三転するとは黄金太郎も読めなかった様子。

時代の一歩先を真摯に考えていたからこその失敗だと自分は思っていますが、試打をした時と実際に運用してからのイメージの乖離など、予想と現実の違いについて黄金太郎にインタビューしてきました(`・ω・´)
スロットジパング

5.9号機には黄金太郎も予想以上に苦戦

お疲れ様で~す(*^^*)
黄金太郎
お疲れ様です(^^)
5.9号機全撤去の3機種同時導入という前例のない大型入れ替えですが、それほどまでに厳しい状況だったということですね…。
黄金太郎
そうなんですよ。
一撃で獲得できる出玉に上限がある有利区間のイメージを払拭するため、日々色々と試してみたものの効果がなかったんですよね。
黄金太郎
お客様に動かしてもらうために設定も色々と試しましたが、とにかく夜帯でしか動かない傾向が強かったです。
それが土日になるとより顕著に現れ、該当3機種の稼働だけガクンと落ちてしまうんですよ。
なるほど。
ホール側としては諦めることなく、5.9号機をアピールしていても、それに反応してもらえないとなると辛いですね(・_・;)
黄金太郎
過去にはクラッピーパークという暴れ馬(設定1で機械割104%)を運用していたこともありましたが、決定的な違いとして該当3機種は赤字を打っても稼働が上がらないという部分ですね。
あー、連日つぶやきで狂ったように事実報告していたこともありましたね。
黄金太郎
7日間中6日間赤字で、平均設定は5ベースでした。
いやいや、入れすぎでしょ!(驚)
けど、これだけ入れて動かないというのも釈然としませんね。
黄金太郎
今回は残念ながら撤去という方針になってしまいましたが、ドリームクルーン500は5.9号機という機械の中では良く出来ていると思います。
黄金太郎
ただ、20時~22時が稼働のピークなんですよ…。
導入前からそういった動きをするということはある程度覚悟していましたし、1時間でも30分でも早くから動くようにしてきたつもりでしたが、力が及びませんでしたね。
これは正直言って結構悔しいです(=_=;)
クラッピーパークの例ではありませんが、稼働さえ上がれば次のステップも見えてくるとは思いますが、それすらままならないとなると厳しいでしょうね。
黄金太郎
パチスロ トータル・イクリプスLv.MAX-RTに関しては、数値設計に目が行き過ぎて他の部分が見えていなかったという反省点がありますね。
モチロン試打はしましたし、低設定域の出玉性能や枚数分布からイケると踏んだんですけどね…。
黄金太郎
身銭切ってしっかり向き合ってみると、ぶっちゃけツマラナイ(苦笑)
焼き直しが過ぎる演出にほぼ死んでいるリール制御は、前作を知っているスロッターほど苦痛に感じるでしょうね。
RT中の押し順ナビは100歩譲ってART感を出したかったのかもしれませんが、ちょっと知識があれば押し順に従う意味はないので無視して止めますもんね。
この見栄えの悪さにメーカーは気付かなかったんでしょうか?
何より不親切なのはRT中にボーナス成立しても告知しないのなんの。
純増0.7枚という数値が頭にあるのにゴリゴリ減っていく様は、イメージと乖離し過ぎていてまた打とうという気が削がれるんですよね…。
すみません、個人的なグチが出ました(笑)
黄金太郎
いや、それもファンの声だと思いますよ(笑)
黄金太郎
けど誤解しないで欲しいのは全てを諦めた訳じゃありませんからね。
今後も6号機はしっかりと吟味していきます。
5.9号機から6号機への内規変更に関して、黄金太郎として大きな違いという部分はあったりするんでしょうか。
黄金太郎
ズバリ、有利区間の報知ランプですね。
どうしても有利区間ランプの存在が5.9号機のゲーム性を狭めた感覚があります。
黄金太郎
身銭切っているとやっぱり見ちゃいますし、(ボーナス入賞から有利区間ランプ点灯というものがあるにせよ)点灯していないと期待感が削がれてしまう。
高確移行したかも、ボーナス成立しているかもという、先の展開を想像することで楽しめていた部分が減ってしまいましたよね。
それは確かにありますね。
6号機になると有利区間の告知義務が撤廃されるので、想像する楽しさというのは戻ってくると思います。
黄金太郎
それと運用してみないとわからないことですが、中間設定というのは大事だなと改めて思いました。
4段階設定だと上か下かしかないので、僕としては扱いにくいというのが正直なところです。
今回は一挙3機種という大型入れ替えではありますが、機種選定のコンセプトというのはあったりするんでしょうか?
黄金太郎
モチロンあります。
これは昔から変わりませんが、ジパングはあるものの中でやります。
毎回掘り出し物を見つけてくるという部分には驚かされますが、多少値が張っても実績ある中古機を導入するということは無いのでしょうか?
黄金太郎
その考えもあります。
実はパチスロ 閃乱カグラの導入も考えていましたが、入れ替えの総台数と予算の関係から見送ることになってしまったんですよ。
ぐぬぬ…。(無類のパチスロ 閃乱カグラ好きだからこその呻き声)
あのゲーム性を多くのコアスロッターに知ってもらえるチャンスだったかもしれないのにという悔しさと、世の中に台数こそ出回っていないものの見る人が見ればしっかり評価される台なんだという嬉しさから、なんとも言えない気持ちが沸き上がってきますね…。
黄金太郎
正直なところ、パチスロ 閃乱カグラを買うことはできます。
しかし、それをやってしまうと翌月に残存債務が残ってしまうんですよ。
黄金太郎
いきなり価値が暴落するというのは中々ありませんが、それでも僕達は考えなければなりませんからね。
リスクを考えると、まぁ大丈夫だろうで手を出すことはできませんし、仮に暴落してしまった場合はお客様に余計な負担を掛けることになります。
なるほど、限られた予算の中でベストを尽くすということですね!
黄金太郎
その限られた中で吟味した結果、選ばれた精鋭機種がこちらです!
まずはパチスロ 輪るピングドラム
スロットジパング
お!
限られた選択肢の中ではかなり良いチョイスじゃないっすか!
神拳勝舞的なART継続システムですが、特徴的なのはART前半パートのデスティニータイムですね。
7回連続でハズレ or リプレイを引かなければ永遠継続するので、リンゴ獲得を目指しながら出玉増加も狙えるのは中々叩き甲斐がありますよ!
黄金太郎
続いて盗忍!剛衛門
スロットジパング
これまた渋いところを突いてきましたね!
個人的にはART中というか、鬼粋中の逆押しBAR狙いがオススメ!
右リールの枠上~上段付近にBARを狙うのですが、中段BAR以外なら小役確定=上乗せ&ST再セットの一確目になるんですよ♪
黄金太郎
通常時とボーナスを逆転させるという発想から生まれた注目機ですね!
個人的にもどんな動きをするのか気になる機種でもありますので、今後の動向を見守っていきたいです。
黄金太郎
限られた中でやりくりするというジパング魂の原点に帰り、気持も新たに一歩一歩頑張っていきます(`・ω・´)ゞ
新台入れ替えの裏話をお聞かせ頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

雑草魂を感じるジパングらしい新台入れ替え

スロットジパング
出玉設計などの数値に囚われすぎたと黄金太郎は言っていましたが、評価するべきところをしっかり見極め、時代の先に合わせてチャレンジしていった姿は決して間違いなんかではないと自分は感じています。

一歩先ではなく半歩先を見ていたらもっと上手く行っていたのかもしれませんが、今となってはタラレバでしかありません。
5.9号機を運用してきた経験は、間違いなくジパングの血となり肉となり、今後に活かされていくことでしょう。

そして中古導入となったパチスロ 輪るピングドラム盗忍!剛衛門のチョイスにも、ジパングらしさを自分は感じました。
最新台と違って内部数値もしっかり出ているため、設定推測ではどこに注目すれば良いかという判断材料が揃っていますし、どちらもスルメ要素を持った機種でもあります。

世間的には不遇台に分類されるこの2機種がこれからどうジパングのお客様に受け入れられていくのかを考えると楽しみでなりません(・∀・)

2+

東京本社、関西支部

投稿者プロフィール

ハズセ編集部のヒキ弱担当。
パチスロの出し方は知っているけど、実戦出来ない。
好きな言葉は乗せボ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. パーラースター

    【パーラースター】業界人観察日記②

  2. コーシン神田店

    【コーシン神田】パチクル観察日記④

  3. スロットジパング

    【ジパング】近年稀に見る大型入れ替えの裏側を直撃!

ページ上部へ戻る