【ジパング】パチスロの聖地にBLACK LAGOON3電撃導入!

ジパング

導入初日から8,000枚オーバー2台炸裂!
ジパングの鉄火場状態に迫るッ!

ジパング導入初日のつぶやきを読んで度肝を抜かれた人も多いのではないでしょうか?
自分もその中のひとりだったりします。

ネット上では出ない出ないと言われている5.9号機ですが、フタを開けてみれば13台トータルで機械割110.59%と、現行機種にも引けを取らない出玉率となりました。

今、ジパングで何が起きているのか。
BLACK LAGOON3という5.9号機を導入した理由は何か。

気になって悶々とした夜を過ごしている同志諸君に代わり、ハズセ編集部員の狐がジパング店長にインタビューしてきました(`・ω・´)ゞ

5.9号機の持つ可能性を垣間見た

13台導入されて当日の出玉ランキングTOP30に入ったのが約半数。
しかも5,000枚オーバーが3台と、出玉性能のポテンシャルを存分に見せつけ鮮烈デビュー!

この状況下で打てたお客様、そしてBLACK LAGOON3の開発チームはさぞ嬉しかったと思います。
今はまだ評価する人が少ないかもしれませんが、これから中身が明らかになることで徐々に評価も変わってくるだろうと自分は感じました。

5.9号機全然やれるじゃん!
BLACK LAGOON3めちゃくちゃ良いじゃん!

それでは導入初日にランキング入りしたデータを紹介して、インタビューに移りたいと思います(・∀・)

ランキング 差枚数 機械割
4位 8,812 130.87%
6位 8,008 128.94%
10位 7,473 122.15%
20位 4,692 114.64%
21位 4,639 114.14%
23位 4,472 116.12%

導入3日目、深夜のジパングへ突撃インタビュー!

お疲れ様で~す(゚∀゚)
黄金太郎
お疲れ様です^^
まさかの13台大量導入にはビックリしました!
中古価格上昇を見込んでの転売狙いがヤメられなくなってしまったんです?
黄金太郎
いやいや、ちゃんと機械選定していますから(笑)
けど、最初は半島を予定していたんですよ。
のっけから気になる切り出しですね!
導入のキッカケからお聞きしていっても良いでしょうか。
黄金太郎
まずは5.5号機を焼き直したものではなく、最初から5.9号機を見据えて1年半以上の期間を掛けて開発されていた機械であるということ。
黄金太郎
しっかりシステムを練り込んだからこそ内部RTを使った高確を実現したり、徐々に明かされていく部分にもスルメ要素が豊富に含まれているからです。
自分も内部RTを使った高確という発想には驚かされましたよ。
黄金太郎
そして膨大なシミュレート量からなる出玉分布を確認し、自店で使っていくイメージを思い浮かべた時、6台じゃ足りないと感じたので13台導入に踏み切りました。
なるほど、導入の決め手はどのような部分でしたか?
黄金太郎
21時からでも打てるART機というジャンルがうちにはなく、5.5号機とノーマルの中間のようなタイプが必要だと考えていたからです。
その役割を持たせるため、初日からブッ飛んだ出玉になったんですね。
黄金太郎
初日の出玉に関しては正直予想以上でした。
もっとマイルドだと思っていたんですけど、ここまでのポテンシャルを秘めているんだなというのが感想です。
出玉性能もバッチリだし、全然良いじゃん!って自分は感じました♪
黄金太郎
ちゃんと使えば出るというのはわかったので、今後は中間設定の運用がポイントになってくるんじゃないかと感じています。
初日に一番出たスランプグラフが気になるのですが、見せてもらってもいいですか?

ジパング

おー、理想的な右肩上がりですね♪
打っていたお客様も一日中楽しめたでしょうし、羨ましい限りです。
黄金太郎
これも同レベルのスランプグラフです。
ジパング

初日のBLACK LAGOON3でトップ2に輝いたグラフですね♪
ここまで安定するとは意外でした!
黄金太郎
逆に残念パターンがこれですね。
これでもボーナスは44回引いているんですよ。

ジパング

キッカケを掴めなくて凹んでしまった感じがヒシヒシと現れていますね…。
黄金太郎
これは2日目の這い上がりパターンです。

ジパング

やはり瞬間的にグッと上昇するところはあるんですね!
黄金太郎
有利区間1500Gというのを上手く利用した設計だからですね。
上限が決まっているからこそ、上乗せ性能を極限まで高められたのでしょう。
そうなってくると重要なのは期待感だと思いますが、打ち手としてはどういった部分で判断すればよいのでしょうか。
黄金太郎
他店と比べた際、出玉での差というのはそこまで生まれないと思っています。
設定示唆演出もかなり豊富に用意されているので、ここが明らかになることで”ジパングのBLACK LAGOON3″をより実感できるようになるはずです。
黄金太郎
台数も多いので幅広い運用はできると自負していますよ、設定もガンガン使っていきたいですから^^
おお、心強い一言ですね!
本日はインタビューありがとうございましたm(_ _)m

BLACK LAGOON3が5.9号機のイメージを払拭するか!?

自分が思っていたよりも設定に忠実な出玉推移になっているというのは驚きでした。
パチスロが大好きで一日かけて楽しみながら出玉を増やしていきたいという層にはピッタリかもしれません。

黄金太郎先生もこれから先のことにも目を向けているとのことで、今後の機械も率先して見ていきたい気持ちが強いそうです。
今回のBLACK LAGOON3導入もそういった意思表示という部分もあるみたいでした。
全てのニーズに応えれる機種というのは存在しませんが、BLACK LAGOON3のような機種を待っていた層は確実に存在するはずです。
そういったニーズに応えていくジパングの動向を今後も見ていきたいと思います(*´∀`*)

(C)2006,2010広江礼威・小学館/BLACK LAGOON製作委員会
(C)NANASHOW

0

東京本社、関西支部

投稿者プロフィール

ハズセ編集部のヒキ弱担当。
パチスロの出し方は知っているけど、実戦出来ない。
好きな言葉は乗せボ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ジパング

    【ジパング】パチスロの聖地にBLACK LAGOON3電撃導入!

  2. ハズセリサーチ

    【BLACK LAGOON3】タイプ2500を実現した極限スペックをリサーチ!

  3. ハズセ

    【2017年】HAZUSE忘年会【大いに飲みましょう♪】

ページ上部へ戻る