5.9号機のノーマル機って…

HRN

5.9号機稼働開始

11/6、業界初の5.9号機ということで山佐さんから『ニューパルサーSPⅡ』が稼働を開始しましたね。
パルサーといえばスロッターからすると馴染みのあるタイトルですし、本機は導入もそれなりということですでに何度か打っている方もいるのではないでしょうか。

HRの『【戦国コレクション3】5.9号機初のART機、その全貌を探るッ!』にて狐さんが解説されているように、5.9号機にはこれまでの5号機とは大きく異なる仕様がいくつもあります。
有利区間がどうだの、リミッターがどうだのと反対側の耳から抜けていきそうなことばかりですが、色んな所で5.9号機のART機の話はされているのにノーマル機の話はないって思ったことないですか?

もうニューパルサーSPⅡを打った方なら分かっているかもしれませんが、実は5.9号機でもノーマル機であれば打ち手側からすると大きな違いはありません
これまでに出てきた5号機のノーマルタイプとほぼ同じと言っていいでしょう。

ただ、細かな部分に変更点があって2種BB(ジャグラーのREGなど)中適当打ちで取りこぼしなしはNGというのも変更点の1つ。
ジャグラーのREG中に変則押しすると取りこぼす場合があることはご存知だと思いますが、5.9号機ノーマルはREGやMB中の順押し適当打ちでも取りこぼしが発生する可能性があります。
※2種BBではない純粋なREG(◯回入賞、または◯回遊技で終了などの記載があるREG)はその限りではない。

ニューパルサーSPⅡはREG中に赤7を狙うと取りこぼすことがあるので、必ずBARを狙いましょう。
もし赤7が左リール上段に止まってしまったら、中リールにカエルを狙いベルをフォローすることで取りこぼしを回避できます。

 

打ち手が損をする可能性がある変更点はぶっちゃけそれだけ、他は特に気にすることなく今まで通りに打っても大丈夫です。

今後はタロットエンペラーSLOT魔法少女まどか☆マギカAまめ、コードギアスR2 C.C.ver.と複数のノーマルタイプが登場します。
まどか☆マギカやコードギアスなどはもちろん有名タイトルですので、かなり注目株のはず!

せっかくなのでここは、雑誌でもガッツリ特集が組まれそうな注目株の機種ではなく、ベルコの放つ刺客『まめ』に注目してみようと思います。

ベルコからの刺客『まめ』

HRN

この冬ベルコから出る新台『まめ』は完全なノーマルタイプでRTなどは搭載されていません。
ボーナス確率などの詳しい数値はここ

ご覧になればお分かりいただけますが、RTはないためそれなりにボーナスが軽く、ケロットやクレアのような連続演出もないため誰でもお手軽に遊べるタイプですね。
打ち方も左にBAR&チェリーを狙い、スイカまで滑ったらスイカを狙うだけ。
(3連チェリー停止時はリーチ目)

公式サイトにある『インパクトAタイプ』という名称から分かるとおり、告知はインパクト優先!
3種類の告知タイプが選べるのですが、どこでも巨大な豆の木が生えればボーナス当選確定です。

基本は準完全告知という感じで、制御は小役優先。
実戦上、単独 or リーチ目(1枚役)がメインの当選契機となる模様ですが、チェリーやスイカなどの小役重複でもボーナス当選の可能性があります。

単独当選時はそのゲームでの即告知が多いと思われますが、選んだ告知タイプで告知のタイミングも変わるように見えたので断定はできません。

ただ小役重複とみられるボーナスは、数ゲーム間告知を引っ張られることもあるようなので、あやしい出目のときやレア小役の次ゲームに告知がなくても残念がるのはまだ早いということです。
告知を引っ張る場合は液晶上でちょっとした煽りも入るので、その辺りにも注目ですね。

BIGは適当打ちでOK。
(左中段に赤7ビタ押しで設定示唆演出あり)

REGは確率的に2種BBでしょうし、先程説明したように5.9号機ですので取りこぼしポイントがあるはずです。

ですが…残念なことに2時間に及ぶ実戦では取りこぼしのポイントを発見できず!
色々と試したのですが、目押し力の足りなさも含めてマジでホントに申し訳ない。

どこで押してもベルかチェリーが枠内に入っちゃうんだよね…と、先入観で左リールの押し位置でばかり考えていました。
ですが、そもそも中リールもこぼす位置で押してなかったら無意味なはずなので、こういうのを調べるのって難しいですね。

ただ、何度もREGを消化した結果、消化中のキャラ紹介に示唆要素があるっぽいことは見て取れました。
背景が銀や金などいつもと違う感じに変われば、期待してもいいでしょう!

お詫びになるかは分かりませんが、珍しく簡易的な打ち方動画を作ってみたので是非ご覧になってから実戦に臨んで頂ければ幸いです。

(C)YAMASA
BELLCO/(C)SYSCOM

0
ピクル

ピクル東京本社

投稿者プロフィール

HAZUSEの機種情報担当。
連れ打ちの戦績はいいが、プライベートはボロボロな人。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ジパング

    【ジパング】パチスロの聖地にBLACK LAGOON3電撃導入!

  2. ハズセリサーチ

    【BLACK LAGOON3】タイプ2500を実現した極限スペックをリサーチ!

  3. ハズセ

    【2017年】HAZUSE忘年会【大いに飲みましょう♪】

ページ上部へ戻る