第164回ハズセ連れ打ち結果報告 GA王鶴見店

GA王鶴見店

初レポートをやらせていただきますJoH1(ジョーイチ)がお届けっ!!
宜しくお願いします。(1´Д`)ノ

今回自分が行かせてもらったのは、GA王鶴見店さん。
「ガオウコレクション」略してガオコレに自分好みの台がずらりと並ぶ、自分の為の店と言っても過言ではないお店です。(過言だよ)

突撃日は快晴、正に連れ打ち日和の中、久々の朝から稼働にテンション上がり過ぎ+緊張で出発予定時間の1時間前に目覚めたのは内緒(笑)

抽選時間が近づくにつれ、集まって来るユーザー様や他のお客様合わせて50~60名程。
そんな中、「自分はノーマルタイプ打つつもりだから、抽選はあんまり関係ないや・・・」と思っている時に限っての良番8とかっ!!(今日じゃねぇ 泣)

番号に誘惑され散々悩みつつも、初志貫徹と大漁2に着席←ぇ
お隣にたこやき様、周りにもユーザー様と、万全の楽しみ態勢で開店を迎えました。

・・・が、痛恨の台チョイスミス(1つД`)

朝一、ちょっと遅れて大漁に着席されたお客様が早々に高設定の挙動。
片やうんともすんとも言わない自分の台。
じわじわと嵩む投資と、止まらない当たりっぽい台の挙動に心が折れて泣く泣く放浪の旅に・・・。

あちこちさまよい負債を抱え、行き着いた先はジャグラーの島。
1000と数百GでB2R5のマイジャグ2を発見しました。

普段はあまり触らない台でしたが(リール制御的にハピジャグ系が好き♪)、ワラにもすがる思いで着席し打ち始める事数G。

奥に鎮座しているGOGOランプが先光り!!しかも下のCHANCEが点いていないっ!!!!
プレミア演出からのBIGから、返す刀でまたも先光りのBIGっ!!安息の地を得た心地でしたw

しかしそこからハマっては原点、ハマっては原点の繰り返しになり、涙目でジャグラーを回す自分・・・。端から見たら可哀想な人(1;´Д`)

だがだがしかし、そんな悪い流れも食事で変わる!!

連れ打ちのもう一つの楽しみ、ユーザー様方との食事や交流で気分転換すると、そんなモッサリとした流れが急変し、あれよあれよという間にドル箱カチ盛りにまでなりました。

台の履歴的にもほぼ高設定を確信しつつある中、ここでまさかの運命の選択肢登場。

[選択] ・このまま続行
・クレアの良履歴台に移動←ポチッと

またもチョイスミスりました(1つД`)バカス

移動後に昼間の再現のような出たり入ったりを繰り返す自分。
捨てたジャグラーは着々と出玉を伸ばしておりました・・・。
(1つД;)←ヘタクソw

クレアには高設定濃厚な台がもう1つあり、自分の打っている物はそれには及ばずの状態。
これはもうジリ貧覚悟でクレアと心中かなと思っていたら、まさかのAPEXの最高挙動台が空くっ!!

[選択] ・このまま続行
・APEXに移動←ポチッと

正解!!ヽ(1´∀`)ノ

ほぼハマりも無くサクサクと当たりを重ね、今日一番のドヤ顔(´_ゝ`)やったよママン!!
無事に負債も回収し、さらにご褒美まで頂けました♪

全体の印象としては、各機種に1台は当たり台があり+1/2?・1/3?・まさかの全台?といった感じの機種もあった様に見えました。
特に新台のP4やウルトラマン・化物語、北斗の転生等別積みがごっそりあった機種には、空き台が出る度に何度も誘惑されました。

機種によっては、いまいち稼働し切らず当たり台が見えない物もありましたが、他の様子を見ていればそこにもきっとお宝は眠っているんだろうなと思わせてくれる感じでした。

夕方以降にはジャグラーの島やガオコレの島もほぼ満席状態になり、稼働率と出玉感はとても良い感じで、でも良履歴の台が急に空いたりと、どの時間帯からでもチャンスがありそうでした。

次回突撃の際にはしっかり軍資金を作って、今度こそ化物語でハァハァするぞ!!と心に固く誓いながら、今回のレポートを終わらせて頂きます。

(終わった後に気付いたが、この日のジャグの当たりの9割が先光りだった。沖スロと間違えて打っていたんだろうか・・・)

0
JoH1

JoH1東京本社

投稿者プロフィール

HAZUSEのバイトさん。
見た目はアレだが、中身は別な方向にアレ……らしい。
最近の悩みは、すくすくと育っている腹回りの駄肉。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. コーシン神田店

    【コーシン神田店】パチクル分析日記②

  2. コーシン神田店

    【コーシン神田店】ホールが新内規に対して思うこととは?

  3. スロットジパング

    【ジパング】THE KAIDO~回胴~に出ているマフィアさんに迫る!

ページ上部へ戻る