第188回ハズセ連れ打ち結果報告 ジパング+本丸

ジパング+本丸

久々の平日突撃っすね(・∀・)
朝イチの並びが100人前後だったので、ジパングスタートをチョイスしたコン吉がレポート!

だって、今回は抽選コケても最悪入場できますからね♪

新年の計は元旦にあり。
とはちょっと違うけど、新年一発目の連れ打ちは縁起よく勝ちたい。

抽選は39番と悪くない番号。

悪くないんだけど、最近ハマってる魔法少女まどか☆マギカは取れるか微妙な番号だったりもします^^;

まどマギ取れなかった場合の第二候補はスカイガールズ。
できれば階段近くに座りたい。

入場後はスカガはまだまだ大丈夫っぽかったので、まずはまどマギが空いているか確認しに1階へ足を運んでみるものの、やはり満台。

一応、化物語もチラ見してみたけど、こっちも満台だったので、急いでスカイガールズに戻ってみると、スカガの中で一番座りたかった階段側目の前(251番台)が空いていたのでライドオン!

開始直後に左右がボーナス引きーの、通常からART入りーのと、「もしかして、左から1台飛ばしで高設定?」と、若干弱気になったところで僕も初ボーナスゲット!

しかも中段チェリーからSKY BIGという、最高の滑り出し。

SKY BIGは消化中の7揃い確率が約1/14までアップするため、大量のロックストックを抱えてART突入する大チャンス!

しかも一番下のモード否定+BIG中の7揃いは、揃う度に一時的モードアップという特典が付くため、揃えれば揃えるほどクアドラロック(上位特化ゾーン)比率が上がっていくという仕様。

スカガを打っている時、一番レバーオンに気合が入る部分でもあります。
10回とか揃った日には、ART1000Gスタートだって全然見えますからね。

そんな重要な局面で、僕が引けた7揃い回数は2回…。
相変わらず僕の右腕は、SKY BIG中の7揃いを引くのが苦手なようです。

うなだれつつ準備中を消化していると、ここでロックストック3発乗せという嬉しい誤算発生♪

合計6個のロックストックを抱えてART突入であります。

ここもスカガ打ちからするとドキドキするポイントで、複数のロックストックを抱えている場合、デルタを優先して放出するんですよ。

なんで、クアドラ放出に切り替わったタイミングで残りのロックストックがある場合、そこから先は全てクアドラという事になります。

この時にクアドラへ切り替わったタイミングはロック消化4発目、つまりクアドラ3連発という超脳汁タイムです!

いくらなんでも話盛りすぎと思う方はここのクアドラロック中を見て下さい。

現行機種で、1Gあたりこんな簡単に3桁乗せる特化ゾーンは数えるほどしかありません。
※パッと思いつくので新鬼武者再臨の桜花狂乱、BADBOYSの超極楽くらい。

レア役引ければ100Gや300Gなんて当たり前、場合によっては500Gだって見えてくる。
ホントに夢が詰まりに詰まった4G+αです。

この頑張りどころで僕の右腕が叩きだしたトータル上乗せは300Gちょっと。
1回くらいレア役引きたかった…。

気を取り直してART消化していたところ、しばらくしてV-1(次回ボーナスまで減算ストップ)当選♪

1/256で成立するハズレの1/256で当選なので、ART中の1/65536というプレミアフラグですね^^

これで残すプレミアフラグはゼロフリーズのみ。
絶対にいつか引き当てたい、それも午前中か三重のオールナイトで!

結局、初ARTは約2000枚確保して終了という上々な結果。

一旦小休止&周りの状況も確認するために店内一周してみたところ、正午にも関わらずアチコチから出玉の狼煙が上がっている状況。

この時点ではBASARA&ストIVのエンタコンビが島単位で大暴れ。
デビルマンとブラクラから制御不能な台が出現。

本丸のパチンコもチェックしてみたところ、爆裂天使の1/199や王将、トキオに北斗覇者といった機種に違和感といった状況。

ジパングは台移動もできないフル鉄火場状態なので、良挙動な左右の台を眺めつつ、自分の台も信じて回すことを決意。

したらば、低確チャンス目からART当選を複数確認とか、弱チェリーで赤BIGやREG当選など、どんどん自分の台が高設定挙動を示す。

正直、ニヤニヤが止まらない状況で迎えた、とある温泉ステージ(スカガの超高確的な位置付けで、レア役引ければ最低66.7%でART直撃)の左ベルからARTへ当選♪

ラッキーくらいの感覚だったんですが、まさかのクアドラスタートでしてね…。

モードによってクアドラ比率は変わってくるんですが、小役による初当たりの場合はモードE~Bまでしかありません。

モードEなら6.25%、Dなら9.09%、Cなら12.50%、Bなら16.67%でクアドラ当選となります。

これはモードBが視野に入る展開で、モード昇格のREGさえ引ければソニック(デルタとクアドラの比率が1:1になる、理論上ARTゲーム数が増え続けるモード)に手が届く位置からスタートという破格の状況。

これはもう気合が入るというか、ぶっちゃけ万枚見える。

スカガ打ちからすると常識なんですが、ソニック=閉店コース確定なんですよ。

理論上取りきれない訳だから、いかに終わらせないかが重要。
ソニック滞在時は残りゲーム数×10GのART消化になると言われています。

スカガ打ちがこの状況まで持っていけたら何をするかというと、準備中にペナルティ上等でART突入を防ぎますからね。

僕も1回だけソニック確定したことがあるんですが、その破壊力たるや現行機種No.1であると言い切れるほどの威力です。
※その日は500Gちょい=理論上5000G相当を残しました。

取りきれなくてもったいないとかの次元ではなく、取りきれなくて当然。
デルタ連発でも良いから、とにかくペナルティをしてでもARTゲーム数を稼ぐ。

準備中のSINナビなんて当然無視、時間によるけど午前中なら1~3時間くらいは現金投資上等でロックストックを稼ぐ。

その結果、ARTは終わらなくなるという訳です。

して、ちょいちょいボーナスを絡め、小役でロック当選していたところ、3連続でクアドラに当選するという、ソニックが見える段階にはいたんですけどね。

しかしながら、困ったことに確定要素が無かったんですよ。
ソニック確定すればペナルティすらもプラス要素になりえるんですけどね。

考えに考えた結果、僕は普通に消化することにしました。

一進一退の攻防。
終わりかけで当選したロックがクアドラという、「確定さえしてくれれば何でもやる」というモヤモヤした状況で、V-1に続くプレミアフラグ出現。

非同時当選のチャンス目成立時に約1/40で発生するリールロックです。
100G or 300G or 500Gの上乗せが1:1:1。

過去に発生した際は100Gでしたが、この日は500Gを射止める&ロックストックという最高の展開に恵まれ、終了時は5104枚のメダルを獲得できました♪

目標としていた黄金伝説達成で、2014年初の連れ打ちは最高の滑り出しでスタートできたと自負しています。

ランキングさえ見なければ…ね。

この日のランキングは25位まで発表という、キ○ガイなことになってまして。
162台しか無いホールで5000枚オーバーしたのに、僕は16位でした…。

普通にランキングトップ10には入ると思ってたんですが、僕の認識が甘かったようです…。

◆1月6日のランキング
1位 デビルマン 18029枚(←理解不能)
2位 BASARA   16497枚(←理解不能)
3位 ブラクラ  13874枚(←理解不能)
4位 スカガ   12298枚
5位 デビルメイ4 10414枚(←理解不能)

※つぶやき参照

デビルメイ4で9139枚出して、やっとランキング6位とか恐ろしいにも程がある。

どう考えても全@6だったデビルメイ4がトップ5に入るのがやっととか、理解の範囲を大幅に振り切ってるとしか言えないっすよ。

本丸も北斗覇者、爆裂天使、AKBがとんでもないことになってるし。

真面目に2014年1月6日の日本一出してたホールかと思います。
なんで僕は2013年のジパング戦績悪かったんだろう…。

とりあえず、対ジパング戦での貴重な白星を獲得できて満足です♪
2014年こそはジパングで勝ちまくって、苦手意識を克服してやるっ!

0

東京本社、関西支部

投稿者プロフィール

ハズセ編集部のヒキ弱担当。
パチスロの出し方は知っているけど、実戦出来ない。
好きな言葉は乗せボ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ジパング

    【ジパング】パチスロの聖地にBLACK LAGOON3電撃導入!

  2. ハズセリサーチ

    【BLACK LAGOON3】タイプ2500を実現した極限スペックをリサーチ!

  3. ハズセ

    【2017年】HAZUSE忘年会【大いに飲みましょう♪】

ページ上部へ戻る