第260回ハズセ連れ打ち結果報告 王子龍龍

王子龍龍

ハズセのお父さんこと、がろぱさんが久しぶりに連れ打ちレポートします(・∀・)ノ

6月に続き計3回目となる王子龍龍連れ打ち。

イベント規制前は毎月のようにハズセオリジナルイベントの「フルーツバスケット」や「G1」でお世話になっていましたね。あの頃が懐かしいです♪

当時はがろさん自体がイベントの調整や仕掛けのお手伝いをさせて頂いていたという事もあり、実はがろさんにとって王子龍龍は、客としてプライベートでは打ってはいけないホール(所謂「出禁店」)なんです。

なので、ガチで打つ事が許されるこの日を本当に楽しみにしていました(・∀・)

因みに同じく出禁である中野のク●ジパングさんは「超高確率」で負けるので出禁の方が有り難かったりしますが、王子龍龍は別です!

ぶっちゃげ、王子龍龍の勝率はめちゃ高いんです!!(´▽`*)

常に「仕掛け」を意識してしまう期待感と、負けた時の理由を「自分のイマジネーション不足だったな」と思わせる「アタリ台」の存在が好きです。

要はがろさんお得意の「イマジネーション攻略」が効くお店なんですよね~(・∀・)

~連れ打ち当日。

朝の並びは約200名。
ハズセのユーザーさんは20名位いらしたかな?
”そっと”参加されているユーザーさんを含めると相当な数だったと思います。

まぁ、その理由も解ります。

前回は平日突撃でしたから参加出来ない方も多かったですしね…。
今回は日曜日&お盆休みで日は良かったです。

また王子龍龍で「土日祝日のハズセ系」はかなり久しぶりになりますし、前回ウハウハでしたので、多くの方が集まられるのは大方予想出来ていました。

待ちに待った王子龍龍連れ打ちを楽しみに「地方から気合入れて来ましたぁ~!」なんて方も多かったようです(・∀・)ノ

~そして実戦!

お初な方やお久な方、そしてお話はしないけどハズセを知っている皆さん達と、皆で仲良く連れ打ち開始っ。

今日は人数多いから楽しくなりそう!(^^)

…つか、ユーザーの人数が多いというか、全体的な客数が半端ねーって状態(; ̄▽ ̄)

常連さん曰く、3階までこんなに稼働しているのは久しぶりとの事。
つか、3階のハズセユーザー率たかっ!(笑)

がろさんは、2階のジャグラーコーナーをウロウロしていたのですが、ホントビックリの稼働率で、まさに椅子取りゲーム状態…。

プライベートでは徘徊とかしないタイプなんだけど、スロ人生28年最長記録の「3時間」も徘徊してしまいました…。

島の影にコッソリ待機し「空いたか?」っと素早く確認しにいくと既に台確保済。。。

音速のスピードでタバコが投げ入れられるですもの、履歴の良い台なんて確保不可能!
無理!疲れた!めんどくさい!

そして見た感じ、客帯率の高さが半端なさそうなんです。

恐らく王子龍龍の常連のおじさま、おばさまはどういう挙動の台が良いのか知っておられるんでしょうね。
日頃から設定が入っているから上の挙動を経験されているのでしょう。

兎に角、勝負する台の確保が出来ないまま時間だけが過ぎていく日に…><

それでも、最後は少しだけ高設定らしき台を打ってプラスで実戦終了しましたが、ぶっちゃげもっと打ちたかった(T_T)

その他店内状況は…

何と言っても目立っていたのは1階のまどマギ。
万枚を始め殆どの台に出玉があり、見ているだけで気持ちイイ光景でした♪

そして新台やじきた。
事故と片付けられてしまう仕様も、もしこれが全部事故なら打つわ!という圧倒的大量出玉(笑)

鉄拳3も凄かったなぁ。
ユーザーさんで打たれていた方が、こんな挙動の鉄拳打ったこと無いって興奮されていました。多分アレなんでしょうね(・∀・)

その他、蒼天もモンハンもジャグもマクフロもバラエティーも、1階~3階まで色々な所で大量出玉を確認いたしましたっ(`・ω・´)ゞ

~実戦終了後は近所の串焼き屋さんでいつもの親睦会。

今日の王子龍龍は何が良くて何がダメだと思ったか。
相変わらず中身の濃いハイボールとスロ談義で盛り上がっておりました。

ん~、ハズセ連れ打ち会場は沢山あるけど、がろさん的には王子龍龍の連れ打ちは何か居心地が良くて好きだな。

多分ね、原因はスタッフさんなのでしょうね。
バイトさんを始め、忙しそうにしながらも皆元気に笑顔で作業されている。

彼らの表情やアイコンタクトが「皆さん頑張って下さい!」って感じるんだよね。

「お店との一体感」

これはとても大事な事だと思います。

というわけで、久しぶりに参加したハズセ連れ打ち。
色々な意味で参加して良かったです。

次回も参加出来たらいいな(・∀・)

参加された皆様お疲れ様でした。

0

がろぱサイト代表

投稿者プロフィール

ハズセ創設者。20年間大工だったという異色の経歴を持つ。職人気質な性格はサイト運営にも生かされ、拘りが強すぎて更新速度が遅くなるのが玉に瑕。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ジパング

    【ジパング】パチスロの聖地にBLACK LAGOON3電撃導入!

  2. ハズセリサーチ

    【BLACK LAGOON3】タイプ2500を実現した極限スペックをリサーチ!

  3. ハズセ

    【2017年】HAZUSE忘年会【大いに飲みましょう♪】

ページ上部へ戻る