第390回ハズセ連れ打ち結果報告 王子龍龍

王子龍龍

久々の連れ打ち担当は王子龍龍!
時間には常に余裕を持って行動する狐がレポート(`・ω・´)ゞ

何故ならば、方向音痴だから。
この日も丸ノ内線から南北線経由で王子へ向かっていたのですが、乗り換え駅で見事逆方向の電車に乗り、到着予定時間を15分ほどオーバーして王子到着。

それでも抽選受けるのには全く問題ないんですけどね(-。-)y-゜゜゜

さてさて、現地到着したら知った顔がいるわいるわの大所帯。
今こそ和気あいあいしているけど、抽選からは身内もライバルである。

せーので番号開示した時、僕の手のひらから現れたのは「105番」という安定の3桁。
もうまどマギ無理っぽいので、黄泉お姉ちゃんと戯れる作戦に切り替え!

というワケで脇目もふらずに3階のバラエティコーナーへ直行。

ちなみに王子龍龍は、「1階のまどか☆マギカ満席になりました!」とか「3階のBLACK LAGOON2満台です!」とか入場時にアナウンスしてくれます。

今回はまどマギ取れないってわかりきってる状況だけど、取れるか取れないか微妙な番号だと、”自分が打ちたい機種の状況”を教えてもらえるのはありがたいんだよね。

コン吉は無事、カテゴリーAの確保に成功。
後は黄泉お姉ちゃんがデレるか否か。

で、初ボーナスは特殊リプレイからの赤REG。
この契機って奇数設定なら1/21845、偶数設定なら1/65536なんですよね。

この時点で奇数よりなので、人によっては見切るかもしれませんが、僕はその程度で逃げる男ではない!

と、意気込んで続行したら契機不明で青BIG。
多分単独成立だと思うんだけど、全設定共通で1/32768なんですよね…。

なぜ出玉に繋がらない薄いフラグばかり引くのかね、この右腕は。
どうせならもっと確率の軽い特戦四課フリーズ引いてくれてもいいのに(´・ω・`)

12時過ぎたところでやっとこさ初ART当選⇒安定の駆け抜けコンボを喰らい、黄泉お姉ちゃんにフラれる。

この傷を癒してもらうため、レヴェッカ・リーことレヴィちゃん(初代ブラクラ)に泣きすがる。

最初は1KでBIG引かせてくれたり、銀さんにベル2回で勝たせてくれたりと良好な関係を築くことができたんだけどなぁ。

連れメシでこっそり一杯引っ掛けたのが悪かったのか、徐々に不機嫌になり、最終的にはソード・カトラスを突きつけられて追い出されてしまった(´・ω・`)

どうしようもなく落ち込んでいたところに声を掛けてくれたのはアンバーちゃん!

この列で目立った台は無かったのと、王子龍龍なら1列に1台以上は高設定に期待できると思ってるんで、DARKER THAN BLACK(以下DTB)に着席。

投資1Kで大黒斑モードSPに当選して、ラスト1Gで流星揃いゲット♪

DTBのART中は、流星揃いからのリバースコンボに当選してさえくれれば、割りと現実的に3桁ゲーム数を乗せることができるし、それなりに引っ張ってこれるので次のチャンスを待てるんですよね。

ちょっと頑張れば届きそうな位置に特殊上乗せがあるので、ARTが消化ゲームにならないのが良いところ。
スカイラブ3のラッキーナンバーとかもそうだけど、こういった作りがSNK機種の上手い部分だよね。

そんな感じで流星チャンスからの3桁乗せを祈ってレバーを叩いたろころ、画面暗転で失敗…。
だと思ったんですが、よーく見ると「レバーを叩け」の文字まで消えてるっ!

って、失敗時の0.78%で当選する天国RUSHじゃないですかΣ(゚Д゚)

最低10G継続の毎ゲーム上乗せなんで、とんでもないことになるんじゃないかとドヤ顔で写メ撮って、速攻で連れ打ち板に投稿!

みんなの羨ましがる顔が目に浮かぶぜって消化したところ、乗せられたのはたったの110Gぽっち。
写メ投稿とかフラグ立てるんじゃなかった…。

これで駆け抜けでもしたら心バッキバキに折られるところでしたが、流星チャンスが3発ほど固まって出てきてくれたんで、割りと安心して消化できるぐらいのARTゲーム数確保に成功♪

ARTゲーム数が減ってきても、流星チャンスで回復!
ボーナスもちょいちょい引いて出玉も確保!

親睦会前にちょっとハマったけど、2000枚弱を流して無事勝利( ・`ω・´)
+2Kでも勝ちは勝ち!

全体的なホール状況としては、固めよりは散りばめ系っぽかったかな。
看板機種のまどマギや北斗転生、アナゴやサラ番にちゃんと当たりが用意されてた感じですね。

散りばめ系っぽいのと、王子龍龍ならって信頼感があったからこそ、僕もDTBを攻めることができましたからね。

全台系っぽかったのは2階のB-MAX。
ほとんど人が変わってないし、しっかり回されて全台プラスってのは羨ましい。

稼働が高いので朝イチに座った台がダメだと諦めがちかもしれませんが、バラエティにも期待感があるので、思い切って攻めてみるのも手ですよ(・∀・)

あ、後輩のたこ何とかはガン×ソードのBAR揃いを4連で終わらせるという、センスの欠片もない事をやって苦戦してました。
可愛い後輩だし、勝ち方知りたかったら教えてあげてもいいよ( ・´ー・`)

0

東京本社、関西支部

投稿者プロフィール

ハズセ編集部のヒキ弱担当。
パチスロの出し方は知っているけど、実戦出来ない。
好きな言葉は乗せボ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. mgm-3

    【スロットマグマ】メールに込めた思いを紐解く!

  2. ko-shin6

    【コーシン神田店】お店にとって「高設定を入れる」こととは。そして「設定配分」とは。

  3. jipang-9

    【ジパング】ジパングの歴史を知らないTOYが黄金太郎に聞いてみた②

ページ上部へ戻る