第499回ハズセ連れ打ち結果報告 グランドシップ

グランドシップ

GW初っ端からグランドシップのやる気を感じたピクルでござる。

4/29…いよいよ始まったゴールデンな一週間。 ここを楽しく過ごせるかどうかは、初戦のこのグランドシップ戦にかかってるという事は言うまでもありません。
スタートダッシュでつまづいているようでは、軽快な走りを見せるのにも苦労するだけ。

そして、同じようなことを考えてる(と思われる)お客さんたちが、続々集まって約160名!
並びながらも、前日の台データが確認できるため、島図とにらめっこしている方が多く見受けられました。

当然、僕もユーザーさんと島図を睨んでうなります。
連休中というのは何はなくともお客さんが増えるもの。
期待感の高いお店なら、さらに稼働は高くなるし、台移動は困難になるため、朝一ツモれるかどうかは超重要です。
…まあ、朝一が重要なのはいつもそうなんだけど。

とりあえず狙いを増台されていたパチスロのガルパンに定め、まずまずの番号(34番)で入場。
思ってたよりもパチンコに行くお客さんが多く、スムーズに角台のガルパンに座る…!?
隣の島をちらりと見ると、真っ先に埋まりそうだった、凱旋の角が開いている…。
当日はGOD系の台が配置変更されたらしく、何かあるのではと感じてるユーザーさんも多かったので、空いているとは思いませんでした。

普段、大きい投資を恐れて避けている凱旋ですが、この時ばかりは何かを感じて狙いを変更。

そして、打ち始めて60Gくらいでブラックホール1回終了を確認し、100Gくらいでサラリと初当たり。
初当たりは単発だったが、2発目も110Gくらいでするっと刺さる。

…ツモったな(確信)

まだ数百Gしか回っていないのに、挙動の良さから『イケる!』と判断。
そこから500Gほどハマるものの、3回目のGG中に画面が消えて神降臨!!
そこからは上乗せなんかがすこぶる噛み合い、あれよあれよと約5400枚の大爆発!

30分くらいで諭吉さん1人がお亡くなりになった時は、どうなることかと思いましたが、やっぱ凱旋は噛みあうと楽しいですね(^o^)
そのあと急にモード移行が悪くなって、なんとなく嫌な予感がして移動したけど、勝利は全て神のおかげでした。

全体的な稼働を申し上げておくと、朝からパチもスロも7~8割稼働で、空き台探しに苦労するような状態。
特にスロだと沖ドキ、パチは牙狼と北斗無双の島が圧巻という感じで、出玉も稼働も思わず「うわぁ…」と声が出ちゃうような状況でした。

他にもまどマギは打っていた方からの話を聞く限り、全台形じゃないかということでしたし、サラリーマン番長なんかも何度か人が入れ変わっていたようですが、変わるたびに4箱くらいお持ち帰りされていたようです。
当然、凱旋の島からは一撃万枚が見れましたし、ハーデスの方からもそれに匹敵する出玉を確認。

稼働がピークの状態から中々落ちず、終日多くの島が満席状態であるところに、期待感の高さが伺えました。

パチもスロも高稼働、かつ複数の当りが見えて、期待感もある。
パチンコにもよく手を出す自分としては、こういうお店が最も嬉しいものです。

今回は初グラシということで、ある意味フィーリングに任せて台を選びましたが、次回はさらに狙い台を絞り臨みたいと思います。

0

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. コーシン神田店

    【コーシン神田店】社長!聞きたい事があります!!

  2. コーシン神田店

    【コーシン神田】パチクル観察日記③

  3. スロットジパング

    【ジパング】日々の営業で本来見るべきはコアユーザー。

ページ上部へ戻る