第624回ハズセ連れ打ち結果報告 グランドシップ

グランドシップ

勝率は、さらに上がって87.5%。

(個人的に)簡単なお店、グランドシップ連れ打ちに、わたくしナイツとたくさんのユーザーさんで突撃してきましたよっ。
今回、親睦会に参加されたユーザーさんの勝率も高かったようですが、やれたかやれなかったが大きく勝率と出玉に影響したようです。

今回のわたくし。
めっちゃやれたタイミングと、めっちゃやれなかったタイミングと両方合わせ持ちました。

▼めっちゃやれたタイミングその1
沖ドキにて、午前中にBIGオンリー16連で一撃3,000枚オーバー!

▼めっちゃやれたタイミングその2 夕方17時ごろ、G1優駿倶楽部にてファンファーレフリーズ!

▼めっちゃやれなかったタイミングその1
昼食後に超失速した沖ドキが、一瞬で2,500枚飲み込む。

▼めっちゃやれなかったタイミングその2
ファンファーレフリーズが900枚で終了。
(上乗せは10ゲームのみで、約400ゲーム駆け抜け)

なんじゃそりゃ!

ランチ中のナイツさんは、そりゃーもうニコニコニコニコ。
今夜はどんなにおいしい酒が飲めるかだったのに。

最終的には+6Kという、まー何ともはやという結果で終わりまして…。

でもいいんです!
勝てば官軍なんです!
楽しかったからいいんです!

それにG1優駿倶楽部は前任者のとも蛇氏との共通見解で、設定が使われていそうなことも分かったし、収穫もありました。

そして今回の連れ打ちは、ここ最近のグランドシップ連れ打ちの中で一番ユーザーさんが参加した会となりました。
勝った負けたはありましたけど、お酒を飲んでワイワイやるのも連れ打ちの楽しさ!

そんな一例として。
バジリスク絆を打った二人のユーザーさんが、それぞれ予想設定は同じなのに大きく勝ち負けが分かれました。

普通なら枕を濡らして寝なくちゃいけないそんな日も、親睦会で語り合えばスッキリ次の稼働に向けてポジティブになれるってなもんです。

勝った負けただけでは終わらない、終われない、終わらせない。

新基準機の、ここをこう打ったほうが楽しい、なんて話も連れ打ちの親睦会でなら語り合える。

ぜひとも、最近のパチスロライフに刺激がほしい人は連れ打ちの親睦会に参加されてはいかがでしょう。

…おっと、お店の状況を伝え損ねました。
今回は冒頭に書いた通り、やれたやれなかったが大きく明暗を分ける=中間設定多めの配分だったような気がします。
実際、親睦会では多くのユーザーさんが
「今日打った台?たぶん設定4かな。」
っていうのを耳にしました。

まあそんなことよりも個人的に評価したいのは、死に島がほとんどなかったことですけどね。
どの機種にも期待感がある、これは大切です。

以上!
このままグランドシップの勝率9割越えを目指せ!

0

ナイツ東京本社、関西支部

投稿者プロフィール

数字が大好き、HAZUSEのお父さん2号。最近すっかり負けキャラ。数字も好きだがロマン好き。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ko-shin6

    【コーシン神田店】お店にとって「高設定を入れる」こととは。そして「設定配分」とは。

  2. jipang-9

    【ジパング】ジパングの歴史を知らないTOYが黄金太郎に聞いてみた②

  3. 【コーシン神田店】JoH1の分析日記(2018年3月)

    【コーシン神田店】JoH1の分析日記(2018年3月)

ページ上部へ戻る