第698回連れ打ち結果報告 グランドシップ

グランドシップ

一月ぶりのグランドシップ

第698回連れ打ち結果報告 グランドシップ

ここの所、1ヶ月に3回というハイペースで連れ打ち突撃しているグランドシップ。
僕も毎月のように足を運ぶようになっていたのですが、11月は珍しく参戦しておりませんでした。

そんな訳でちょっと久しぶりの突撃となったので、朝から配布される島図をチェックするとかな~り構成が変わってるご様子。
番長3ハーデスが減っているかわりに、北斗修羅バジリスクⅢシスクエ4といったあたりが再導入されているようです。

ここ最近の傾向を考えると、並びでと言うよりは各島1台のような散らした配分が想定され、バジリスク絆のような台数の多いものよりは、3台島のどれかで攻めてみようかと考えます。

真っ先に並んだ上で一番に抽選を受けての番号は53番…ほぼ最後尾です。
そもそもメイン系とか考えてる状況でもなかったので、朝一はユーザーさんに誘われ再導入された麻雀物語3へ。
かなり久しぶりに打ちますが、仮にも高純増AT機ですし、波に乗れば大量出玉も夢ではない機種ですね。

ちなみに朝はバジリスク絆そして、沖ドキあたりから埋まっていったご様子。
沖ドキはさすがの看板っぷりで、地元の方もしっかり粘っているように見受けられました。

 バラエティも高稼働

第698回連れ打ち結果報告 グランドシップ

朝の時点での並びはそこまで多くはなかったのですが、昼過ぎくらいにはなんだかんだでいっぱいになるのがグランドシップ。
この日も13時を過ぎるころには8割近い稼働となり、手頃な台は軒並み埋まっている様子でした。

この時点で気になったのは『戦国美少女 織田信奈の野望』『シスタークエスト~時の魔術師と悠久の姉妹~』『忍魂~暁の章~』などなど、バラエティの台。
特別バラエティに稼働が付きやすいホールだとは思っていなかったのですが、この3機種を筆頭になかなかの出玉感があり、その相乗効果かバラエティの稼働も上がっているように感じました。

織田信奈の野望やシスクエ4は設定で出玉感に差が出やすい機種のはずですし、挙動から見てもおそらく高設定と見ていいでしょう。
さらにユーザーさんが打たれているバジⅢからも@6濃厚の報告あり。

メインの機種以外という想定はあながち間違いではなかったようなので、僕も麻雀物語3を続行!

ただこの時点で良い要素はなく初当たりで天井に持って行かれた上に上乗せはなし。
初代モードなどで引き戻したり、初期枚数に恵まれたおかげでそれなりの出玉は得られましたが、初当たり5回で約500G分のATを消化し上乗せは1回のみという悲惨な状況。

隣のユーザーさんも苦戦気味で、逆隣の麻雀物語3はCZにポンポン入っていたためあてが外れたように感じ、移動先を探し始めます。

新基準機の本気

第698回連れ打ち結果報告 グランドシップこの日、大きな出玉を持っていた台は看板である沖ドキに多かったのですが、5000枚オーバークラスの塊がほとんど今年導入の台から生まれていたことは印象的でした。
別積み含め4箱以上持っていた台はまどか☆マギカ2アクエリオンEVOL政宗2、北斗修羅など、どれもこれも5号機末期の台ばかり。

純増枚数上限が2枚という規制が入ってからというもの、各方面で出玉感が~とか、出玉スピードが~という話を耳にしますが、
なんだかんだで5000~10000枚くらいの塊が出る頻度はそこまで変わらないんじゃないかと感じてます。
まあ、流石に2万枚以上となると話は変わってきますがね。

ちなみにこの日の政宗2は一撃万枚以上まで到達していたご様子。
現行機でもトップクラスの荒波性能のART機というのがよく分かる感じですね。

僕自身は16時を過ぎた段階で持ち玉500枚前後で空き台探し中。
投資が40k近くになっているので、次機種が最後の勝負と考え目を光らせていました。

シメは手堅く定食で

第698回連れ打ち結果報告 グランドシップ夕方になるとジャグラーにも良さげな台が見え始め、設定狙いでは厳しい状態へ突入。
そこでいつものと言っては変ですが、馴染みのリノで勝負をかけます。

増大され配置も変更されたリノに座ると20Gほどでプリッとトマトが出現。
厳しい2択のラッシュを回避し続けどうにか11連で1200枚ほどを確保できました。

どうにか1600枚ほど持ったものの投資が嵩んだため惜しくも敗北。
この日はユーザーも皆苦戦したようで、勝率は2割ほどとなりました。

親睦会ではお酒を飲む方もおらず、軽く食べて帰りたいという話もあったため豊洲駅に向かう途中のやよい軒へ。
軽くという話だったのにハンバーグ定食やすき鍋定食が出てきているのは謎ですが、スロもなにげに体力を使うので仕方ないよね。

参加された皆さん、お疲れ様でした!

1+
ピクル

ピクル東京本社

投稿者プロフィール

HAZUSEの機種情報担当。
連れ打ちの戦績はいいが、プライベートはボロボロな人。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ジパング

    【ジパング】パチスロの聖地にBLACK LAGOON3電撃導入!

  2. ハズセリサーチ

    【BLACK LAGOON3】タイプ2500を実現した極限スペックをリサーチ!

  3. ハズセ

    【2017年】HAZUSE忘年会【大いに飲みましょう♪】

ページ上部へ戻る