玄之のボソッと

ボソッと

しんどい…。

目の前が真っ暗になりそうだった玄之がボソボソ…。

 
「しんどいとかいつも言ってるじゃん」なんて野暮な返答はよしてくれぃ…。
昨日までの2日間、ずっと家で寝込んでいた僕ちゃんです。
(三國無双やりたいとかそんなんじゃないから!!!!)

マジで今年一、死にそうな思いをしました。
事の顛末をお話しすると…。

週末は長野でハズセレ担当の為、出張していた訳です。
一日目を淡々とこなし、その日の夜。
マスタ~氏とご飯に出掛けたのですが、あまり調子が優れない。

と、言っても物凄く具合が悪いとかではなく、ちょっと頭痛いな~くらいだったので、特に気にすることなく睡眠。

二日目の朝。
うーん、ちょっとお腹の調子が良くない。
お腹でも冷やしたかなーとその時は思っていました。

その日のお昼。
つゆり氏とラーメン食べにお出掛け。
お腹の調子は相変わらず優れないが、特に痛みや違和感などは感じられない。

配信と片付けを終え、駅に向かう。
つゆり氏に送ってもらい、到着。

この時までは普通だったんだよなー。

事態は突然急変。
駅のホームでまた少しお腹が痛み始める。
寝て帰れば治るっしょなんて思いつつ、着席。

したのは良かったのですが、如何せん気持ち悪い。
僕は乗り物酔いする派なので、それの影響だと思い込んで無理やり寝ることに。

途中、目が覚める。
異常なまでに気持ちが悪い…。
吐き気もするし、頭がグラングランする。
これは乗り物酔いとかそういう類じゃないと、その時気が付きました。

その後は、もう地獄ですわ。
新宿に到着したのは21時頃。
通常であれば、自宅の最寄り駅まで30分くらいで到着するのですが、1時間30分以上掛けてようやく到着。

もうね、電車乗ってられないんですわ。
気持ち悪すぎるし、頭痛と腹痛、吐き気がピーク。

乗っては1駅で降りて休憩、また乗って、降りて、乗って…の繰り返し。
人生で初めて「救急車呼ぼうかな」と考えましたが、自宅の最寄り駅までは…といらぬ奮闘。

皆さんは本当にヤバイと感じたら、呼びましょうね。

到着して、すぐさま夜間でやってる診療所にTEL。
容態を伝え「コチラに向かってください」との事でしたが…。
諸々の事情で自宅に帰宅する意思を固める。

皆さんは本当にヤバイと感じたら、行きましょうね。

最寄り駅に着いた安堵からか症状は徐々にですが、良くなったので何とか耐えられると判断。
頭痛と腹痛に加え、節々の痛みが襲ってきましたが、吐き気は引いたのでいくらか楽に。

翌日、病院へ向かう。
ウイルス性の胃腸炎と診断されました(・ω・)
一応、感染性のヤツらしくて。
俗にいうノロウイルスみたいなものですな。

それで今は「薬漬け+意に優しい食事」をということで、月曜日からお粥とうどんしか食べていません。
油が恋しいですが、心を鬼にして我慢したいと思います。

実はこれで3回目くらいの胃腸炎なんすよねー。
しかもここ2~3年でなってるし、明らか胃腸弱ってるわと感じます。

それなのに刺激物(辛いヤツ)ばっか食べているので、反省もクソもない僕。
好きなものを我慢すべきか、苦しい思いをするのか…。
難しい選択じゃ…。

まぁ、先生には辛いもの食べ過ぎです!とは言われてないからまだセーフかな。
これからも控えめにスパイスを摂取していきたいと思います( *´艸`)

1+
玄之

玄之東京本社

投稿者プロフィール

最底辺の自由人。
名前は「くろの」と言います。
広く浅くをモットーに今日も元気にボーっとする毎日を過ごしております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. コーシン神田店

    【コーシン神田店】他所ではどう?コーシンで人気の機種

  2. pachinko

    【業界人取材】設定機ぱちんこの未来①

  3. コーシン神田店

    【コーシン神田店】パチクル観察日記⑤

ページ上部へ戻る