JoH1のボソッと

新台のことをアレコレと考察するの堪らないよね…なJoH1のボソッと。

年明け1発目の新台入れ替えが始まりましたね。皆さんはどれか触られましたか?
自分は先日、戸塚に行ったときに何台か旧台を打った以外、ひぐらししか触っていないので、発言権も感想もありません。

気になる台はあるんですけどね。新しい乙女とか。でも、今はまだ無理ですわ。ひぐらし以外に使える時間がありませんのですよ。とりま、他の台については、2月になったら考えます。

で、ひぐらし……とやりたいところなんですが、今回は新台という括りで話をしてみようかなと。ここのところ、ひぐらしひぐらし暴走してますからね(汗)。自粛自粛。

んでまあ、新台のあれこれって話なんですが。
皆さんは、新台がパッと目の前で空き台になってたら座りますか?それとも、情報がある程度収集できる環境になるまで待つ派ですか?

コンテンツへの興味やリリース前の煽り、周りの様子や空いてる台の履歴など、打つ打たないの理由は千差万別なんでしょうけど、打たない人の最大の理由は「よく分からないものに座って損したくない」が大きいんじゃないかと、個人的には思ってたりします。

打ち方が分からなくて損をする、やめ時攻め時が分からなくて損をする、好みの仕様ではない台にムダなお金使いたくない…とか。

逆に打つ人は「目新しいものに触れたい」とかが一番大きいのかな?どんな台が体験しておきたいってお勉強的な理由も割とありそう。

自分は基本、保守的な人なんですが、スロットルに関しては意識的に「打つ人」であろうと思ってます。まぁ、それを実践するには時間とお金が無さすぎて、心掛けているだけで出来ていないことがほとんどなんですが…。

これは何も義務的にというのではなく、単純に自分の「楽しい」の幅を広げられるんじゃないかって理由から。好きも嫌いも、楽しいもつまらないも、実際に体験してみくちゃ分からないってのは、過去にも散々書いています。
そして、それに加えて知らないことを知る楽しさ、分からないことを考察する楽しさが、自分の中には間違いなくあるからでもあるんですよね。

この台はどこに設定差があるんだろうとか、どういうシステムで出玉の演出をしようとしてるんだろうとか。
出目の考察が1番の部分ではありますが、それ以外のところもアレコレ予想したりそれが間違っていたり…ってのが、純粋に楽しい。

だから、基本的に前情報などを極力仕入れないで台と向き合いたいなって思ってます。周知の事実だったとしても、知らない自分が0からみんなの知っているところまで辿り着く過程が、間違いやミスまでふくめて全部楽しめるなぁって。

今現在ひぐらしマンになってしまっている自分ですが、周りを見渡せば自分より情報も知識もある人が山ほどいると思います。稼働時間にしても、ホントにガチで打ってる人に比べれば自分は屁みたいなもの。

ただ、個人的には「勝ち負け」したいと思わない限り、そこに関しての優劣はないし、知らないことは恥でもないかなと思ってます。自分で見つけることを目的にやっているので、教えられましたやりました言われた通りでした…じゃ盛り上がらないでしょ。

まぁ、楽しみ方のお作法なんてそれこそ千差万別なので、新台打つ打たないってところから口を挟める話でもないんですが(苦笑)。
どんな理由であれ、自分の中でちょっとでも心に引っかかる何かがある台を見かけたら、たまには軽い気持ちで触ってみると案外楽しいことあるよって…ね。食わず嫌いが一番もったいないなと思ったここ最近です。

といったところで、今回のボソッとはここまで!(-人-)

0

JoH1東京本社

投稿者プロフィール

HAZUSEのバイトさん。
見た目はアレだが、中身は別な方向にアレ……らしい。
最近の悩みは、すくすくと育っている腹回りの駄肉。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. rintaro-69

    りんたろーのボソッと

  2. JoH1のボソッと

  3. ボソッと

    玄之のボソッと

ページ上部へ戻る