JoH1のボソッと

ボソッと

新基準機を少しずつ触り始めました。
どうにか鏡をイワせたいJoH1のボソりんぐ!

遅まきながら、6号機と向き合い始めましたよ。
といっても、まともに1万G以上触っているのは鏡だけなんですけど・・・。

打ってみての率直な感想は、「これはこれで楽しめる」だったりします。

自分のことを知ってくれている人からすると、こういう台は触ることすらしなさそうとか思われるかもなんですが、番長3とか打ちますし。GODシリーズやバジなんかも、まったく触らないかというとそういうこともなかったりするんですよね。

というか、GODシリーズはとりあえず全機種GOD揃い引くまでは打とうとか思ってたり。
まぁ、それは主題じゃないんで置いておくとして・・・です。

もちろんね、自分が好んで打つ「出目ありき」の台とは全然違うんですけど、そもそもそういうものを楽しむ台じゃない機種に、そんなもの求めたってしょうがないですから。
それよりも、演出やレバーにかける気持ち(?)と、やってやった感と言えばいいんですかね。そういう部分が、普通に楽しめる台だと感じられました。

うん、すごくよく出来てると思います。解析その他が出揃ってきて、狙い目だのなんだのという情報が話題になっているんでしょうが、そこを知らないままで打ってみると、上手に次の千円を入れたくなる作りになっているなぁって感じるんですよね。これって、退屈だと感じている通常時にも、なにがしかの期待感が随所に散りばめられているからなんだろうなと。

個人的に、一番辛いところをどうやってかわしているのか、どうやって遊戯を続けさせるのかって部分がきちんと出来ている台は、良台だと思ってるんですよ。ほどよく届きそうなチャンスゾーンとか、いい具合に交差しまくっているゾーンの分布とその演出の見せ方とか。

それに加えてコイン持ちが良いものだから、この千円でやめようと思っていたら、ジリジリと引っ張られて次のHEYカウンターのアツいところまで・・・なんて、ヤキモキしながらお財布を軽くされたりしています。

とりあえず、鏡は絶頂引けるまではちまちまと打っていこうかなと目標を立ててみましたので、引けた際にはこちらでご報告するかと。あ、パチンコも設定付きのものを色々と考えながら触り始めました。
こちらについては、語り始めるとまた長くなりそうなので、別の機会に触れられたらなと思います。

・・・鏡の6、一回で良いから触ってみてえなぁ(ハマり始め 笑

といったところで、今回のボソッとはここまで!!(-人-)

1+
JoH1

JoH1東京本社

投稿者プロフィール

HAZUSEのバイトさん。
見た目はアレだが、中身は別な方向にアレ……らしい。
最近の悩みは、すくすくと育っている腹回りの駄肉。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. コーシン神田

    【コーシン神田店】今、パーソナルシステムにした理由

  2. 【コーシン神田店】JoH1の分析日記(2018年11月)

  3. コーシン神田

    【コーシン神田店】稼働が落ちる時期におけるお店の対応

ページ上部へ戻る