JoH1のボソッと

ボソッと

バレンタインじゃないから恥ずかしくないもんっ!!
お使いでで洒落乙なチョコレートを買いました・・・JoH1のボソりんぐ!

見た目もお店の雰囲気もお値段も、自分には敷居が高すぎなんだぜっ!(吐血
バエるかなぁと思って写真に撮ってみたものの、あまりにも自分のイメージなさすぎてもはや意味不です。

・・・大丈夫、あとに続く文章はいつものボソッとですから。
今日もおっさんの愚痴が炸裂するんだZE!

ということで。
今回は、ディスクアップ甘いか辛いか問題をちょっと語ってみようかなと。

ディスク会やディスク生活、はたまた今までのディスクの収支と、HAZUSE内でも何かと話題にも登ることの多い人気のこの機種。

フル攻略で設定1でも103%と、今打てる機種の中でも「数字の上なら」破格の甘さ。実際、ネット上でも甘すぎて手放すお店もあるとか、これだけ打ってりゃ遊んでられるとかって話も耳にするんですが。

個人的見解としては、この台別に甘くないと思うんですよ。
というか、辛いくらい・・・。

というのも、出玉のメインの部分であるARTと絡むBIGに設定差がないじゃないですか?ってことは、勝つも負けるも、単純にその日の引きが良いか悪いかってとこに振り回されるんですよ。設定不問で打てるって意味では喜ばしいといえば喜ばしいし、台としての出来もすごくイイ!!

でも、過去にいくつのあった「甘い機種」と同様に、お店が採算取れない=一個人が短期スパンで実感できるレベルで甘いかって言われたら、決してそうではないよなぁと。
さらに、フル攻略で終日稼動出来る人って、今ではそこまで多くないんじゃないかぁとかも思うんです。単純に小役を取りこぼさないってだけなら「単純作業」で済むんでしょうけど。本当の本当に、台のスペックを最大まで引っ張り出そうとすると、けっこうな面倒と目押し力を常時求められるんですよね。

で、それをガチで実践できたとしても、1日スパン程度であれば引きが悪ければ平気で負けられる。
このガチフル攻略+引きに左右されないところまでの超長時間稼動を重ねた上で、初めて甘手の機種だなとは思うんです。それは、複数台を何日もガンガン動かしているお店単位で見た結果ってやつですから(実際はフル攻略してる人もそこまでいないだろうし)。

理論と長期スパンの結果が、いち個人のまちまちな稼動結果とイコールになるかと聞かれると、とても疑問なんですわ。
さらに言えば、設定をツモったとしても安心できない・・・。高設定の恩恵は、個人的には通常時のコイン持ちが良くなる程度だと思っているので。タイミングがかみ合えば、確かにARTも伸びるんでしょうけどね。というか、設定ツモったっ!やってやった!って実感が薄いんですよ、この台・・・。

まぁ、グダグダ書こうが甘い辛いを語ろうが、そんなこととは関係なくディスクが面白いのには変わりはないんですけど(笑)。要は、どこがどう甘いのかっていうのをちゃんと理解した上で、しっかり翻弄されましょうねみたいなことを言いたかったんですわ。

さて・・・と、今日も甘い甘い詐欺にあってくるかな・・・。
といったところで、今回のボソッとはここまで!(-人-)

0
JoH1

JoH1東京本社

投稿者プロフィール

HAZUSEのバイトさん。
見た目はアレだが、中身は別な方向にアレ……らしい。
最近の悩みは、すくすくと育っている腹回りの駄肉。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. コーシン神田

    【コーシン神田店】台の設置場所とホールの求人事情

  2. コーシン神田店

    【コーシン神田店】ホールとユーザーが思う「プロ」とは

  3. コーシン神田

    【コーシン神田店】HARUの観察日記(2019年1月)

ページ上部へ戻る