JoH1のボソッと

ボソッと

少しパチ・スロ熱が戻ってきました♪
新しいまどマギがまだ触れていないJoH1のボソッと。

前回のボソッとからこっち、まっすぐ家に帰らず、ちょっとずつですが職場近くや地元のパチンコ屋さんを覗くようになりました。
もちろん、無理やりにではなくてね。

店内を一巡りして、気になる台がなければ無理して打たずに帰って音ゲー。このくらいの距離感が、今現在では丁度良いようで。ここで、無理にでもリハビリだっ!!・・・なんて気張ったところで、気分が乗っていない状態で打つことになるから、素直に楽しめないでしょうし。

で、そんな中、久しぶりにまど2を打ち、これまた久しぶりにワルプルに入った時の一コマがアイキャッチのやつ。

そもそも、この台を打った理由が「すげー穢れ貯まってそう」だけのものだったんですよ。まど2のエピソードなんて、そこまで頑張って追うほどのものでもなし、ボーナス2〜3回引いてダメなら帰ろう・・・くらいの軽いノリ。
ところがワンプッシュ、最初の47枚で引いたスイカでマミさん結界→強チェで成功→ラッシュと同時にクエスト入って、そこで400G乗せの出来過ぎ展開に。

ボーナスこそ引けないものの、クエストに入ると3桁をサクサクと乗せてくれ、ラッシュ終わり間近でようやく引いたボーナスで、当初の狙いであった穢れの解放も無事確認。
あとは、引き戻しがなければサクッとやめようと思っていた残り10G。下パネル消灯からのスイカで100G乗せ&画像のワルプルという、何か取り憑いたかのような流れでした。

まぁ、このワルプルは6戦終了という、尻すぼみな自分らしい締めとなり、出た喜びと消化不良感とが半々といった気持ちにななったんですけどね。おまけとして、抜けた直後にシネスコ演出のチャンス目でボナなしという、台から終了のお知らせを貰いました(苦笑)。

まぁ、ダラダラと実践報告なんぞしてしまいましたが。

前回も書きましたが、少し時間や距離を置いてみて改めて思ったのは「スロットル好きやな」ということ。いや、出たからとかじゃなくね。やれない部分、出せなかったって悔しさも込みで、出目と演出に一喜一憂できるこの機械が自分は好きなんだなぁと。そして、自分がこの遊びにハマるきっかけになったパチンコも、同じように好きなんですよね。

そしてそして、好きなものおもしろいものは、いくらあっても良いとも思いました。時々の自分のテンションや熱意の熱量、お財布具合や体調などに合わせて、その時に楽しいと思えることをバランスよくやれたらなぁと。

ひとつのことに打ち込んで、深く深く潜れることってのはすごいと思うし、自分もそうありたいと願う部分はあります。でも、そうしなければ「そのこと」が好きではない、真剣ではないってのは違うと思うんですよね。楽しみ方も、向き合い方もそれぞれだし、好きの優先順位なんて決められないし。

突き抜ける部分とそうでない部分、バランスよく楽しんでいきたいなと思ったここ最近なのでした。

といったところで、今回のボソッとはここまで!(-人-)

おまけ

新台のパチンコ、Pフィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャアを打ってきました。
これ、初打ちの感想としては「とても好きかも」です。
ボソッと
しばらくパチはこれを追いかけてみようかな。
この作品の大佐が、一番ぶっ壊れてて一番かっこいいと個人的に思ってます。

0
JoH1

JoH1東京本社

投稿者プロフィール

HAZUSEのバイトさん。
見た目はアレだが、中身は別な方向にアレ……らしい。
最近の悩みは、すくすくと育っている腹回りの駄肉。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. JoH1のボソッと

  2. ボソッと

    玄之のボソッと

  3. ボソッと

    マスタ~のボソッと

ページ上部へ戻る