JoH1のボソッと

ボソッと

あの花でフリーズが引けました♪
じわじわと6号機を触っているJoH1のボソッと。

無理ゲー無理ゲー言いつつも、この台が好きな人の様子を目にしているとやはり気にはなるもので。空き台になっているのを見かけると、ついつい足が止まっていたりはしてたんですよね。
積極的に狙いに行くところまでは行かなかったんですが、先日少しの出玉を持って台の物色をしていたときに、吸い込まれるように座った数Gで引くことができました。

で、実際に固まった出玉を持つことが出来ての感想としては、

「出し方のビジョンは見えたけれど、ゲーム性がいまいち肌に合わないかも・・・」

というもの。好きな人はごめんなさいです。
ここでこれが引ければっ!!というものを視覚的に見せる作りは、初打ちの時もよく考えたなぁと感心はしたんですよ。
通常の小役に意味を持たせているのも、うまくすれば間延びする時間の細かいアクセントになるだろうし。

ただ、肝心要の出玉加速に繋がる部分が、自分的には気持ちよくない・・・。というか、少しストレスが溜まってしまって。
これは、エウレカのAOでもそうだったんですよね。台としての好き嫌いというよりも、一番入れたかったATなりARTなりって部分が、自分の楽しいといまいち噛み合わないんです。

まぁ、AOはストレスがでかい分、噛み合った時のやばい度合いもあるんですが。

ただこういう台に関しては、その台が好きな人が隣にいてくれる時に「どこをどう楽しめばいいか」を教わることで、自分の中での評価がガラリと変わることも多々あるので、今度お誘いしてレクチャーしてもらおうと思ってます。あの花も、AOもね。

一人で打っていると、どうしても分かることの限界もありますから。先日JUNさんやユーザーさんとプライベート連れ打ちをした際に打ったアレックスにしてもそう。近隣に導入が長い間無く、打つ機会を失ったままだったんですが、詳しい人に疑問点などを確認したり、演出法則を都度都度教えてもらいながら打った結果、一気に「普段も触りたい機種」に大昇格しましたしね。

いつも言ったり書いたりしている、楽しみ方はそれぞれというものの中で、人の楽しみ方を参考にするって部分も大事なんだなぁと思えたここ最近でした。とりま、新旧問わず、苦手だなぁと思っている機種がある人は、その台が好きな人の、好きな理由を聞きながら打ってみることをお薦めしますよ♪

といったところで、今回のボソッとはここまで!(-人-)

1+
JoH1

JoH1東京本社

投稿者プロフィール

HAZUSEのバイトさん。
見た目はアレだが、中身は別な方向にアレ……らしい。
最近の悩みは、すくすくと育っている腹回りの駄肉。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. CRフィーバーパワフルDX

    海子のぱちんこ話(CRフィーバーパワフルDX)

  2. コーシン神田店

    【コーシン神田店】相次ぐ規則改正の中で…ホール運営の今と未来

  3. CRスーパー海物語 IN 沖縄4 桜バージョン 199ver.

    海子のぱちんこ話(CRスーパー海物語 IN 沖縄4 桜バージョン 199ver.)

ページ上部へ戻る