JoH1のボソッと

ボソッと

鍋が恋しい気候になってきましたね(^ω^)
人生初、インスタ映えを意識して写真を撮ってみたJoH1のボソりんぐ!!

うん、何が「映え」の基準なのかよくワカンねぇ!!(笑)
大体にして、普段からそんなに写真を撮る方でもなし。
食べ物の写真とか撮るのもあまり好きじゃないんで(1´・ω・)
これが自分の精一杯ですわ。

さて、パリィピ気取りの行為を半笑いでやり流したところで…と。

みなさん、元気に5.9号機打ってますか?

色々と小難しい規制なども入っていますし、今までの爆裂機種がお好きだった方は不安や不満を抱えつつ悶々としていると思います。
ただ、他の編集部の方やあちこちの雑誌・ライターさんなどが書いていたり言っているように、打ち手にひどく不利益になるようなことってそんなにないかなと、個人的には思っています。

むしろ、大変なのはお店さんなんじゃないかなぁと思っていたり。
入れ替え費用などで出費はかさみ、回収は今までよりも確実に少なくなるでしょうからね。
お客さんとのきちんとした信頼関係の作れていなかったところなどは、ホントに一気に閑古鳥鳴きまくり状態になってしまうかもしれないくらいだと感じています。

ただ、です。

逆に考えると、きちんと設定を使ってくれるお店っていうのが厳選されて、

・お客さんは設定に期待しつつ楽しめる
・お店さんはその期待感を大事にしつつ商売をする

という、すごく真っ当で正道な商売スタイルが作れるチャンスじゃないかとも感じてたりします。

新基準の機種に対してよく聞こえてくるのが「設定がないとホントに何もできないから」というもの。これって、台の基本ポテンシャルとしての誤爆がなくなって、良い台がきちんと見えやすいってことだと思うんです。何か出来てるってことはもしかして…と、お店さんのやる気がダイレクトに打ち手に伝わるってことですから。

個人的に、「低設定にも夢がある」っていう文言があまり好きじゃないんですよね。下でも誤爆する可能性があるというのは、誤爆待ちのぼったくり営業がまかり通ってしまったり、その誤爆を恐れて上を使えなくなったり、長期的に見れば誰も得をしないものだと思っているからなんですが。

それだったら、設定推測がとても難しいけれどすごく面白い機種を、練って練って練りまくって作った方が、お店にもお客さんにもどれだけ良いことか…とか考ちゃうんですよね。

4号機のある時期から、いやもっと昔からかもしれませんが、色々と暴走しまくっていた業界のすべての歯車を嵌め直す良い機会になってくれればなとか思っちゃいます。
お店も機種も、そしてユーザーもある程度淘汰されてしまうかもしれませんが、みんながみんな、ぶっこ抜くだけぶっこ抜くような「消費されるだけ」のものにならないためには必要なことかなぁとか。

そのためには、お店もメーカーもユーザーも、今よりも「賢く」ならないといけないなぁと思います。

お店は台とお客さんのことをもっと知らなきゃいけない。
メーカーはもっと面白くするために作りこまなきゃいけない。
ユーザーはもっと台とお店を知る努力をしなきゃいけない。

どれもただのデータだけじゃわからない、自分で体感したものを反映させないと、一瞬は上向いても結局いつかは先細りになっちゃうんじゃないかと。
……なんて、偉そうなことを書いてますが、自分自身はただただ面白いと感じられる台がもっと増えてくれて、それをきちんと使ってくれるところがあればそれでいいんですけどね(1;´Д`)

うん、今回大分暴走してるな。
閑話休題(1;´・ω・)

とりま、自分は5.9号機も楽しく打ててます。触れてない台も多いけどね。
今は、タロットエンペラーを色々と模索してるのですが、何かおもしろネタでも見つけられたらこちらでご紹介できればなと。
その他の機種も、ちまちまと楽しみつつ今後も打っていければなと思ってます^^

といったところで、今回のボソッとはここまで!!(-人-)

0
JoH1

JoH1東京本社

投稿者プロフィール

HAZUSEのバイトさん。
見た目はアレだが、中身は別な方向にアレ……らしい。
最近の悩みは、すくすくと育っている腹回りの駄肉。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. CRスーパー海物語 IN 沖縄4 桜バージョン 199ver.

    海子のぱちんこ話(CRスーパー海物語 IN 沖縄4 桜バージョン 199ver.)

  2. コーシン神田店

    【コーシン神田店】長期休暇中ホール事情と今後に向けた機械設置

  3. JoH1の制御模索日記(SLOT魔法少女まどか☆マギカA編)

ページ上部へ戻る