JoH1のボソッと

スロ熱↘︎音ゲー熱↗︎な現在。
楽しめるものを楽しめるときにがモットーのJoH1のボソッと。

JoH1さんのアニヲタ人生の中でベスト3に入るであろう作品CLANNAD。歳をとるごとに感動が薄れるかと思いきや、見るたびに泣き所が増えて延々と見ていられる、おぢさんの涙腺崩壊作品です。

そのアニメの2期OP楽曲が、メインでやっている音ゲーにコラボとして入ってきたのが、冒頭の上げ下げの主な理由。

いやだってね、曲聞くだけでもう泣きそうになるんだもの。ストライクなんですよ反則なんですよハート鷲掴みなんですよ。コラボの仕上がりも良いとなれば、そりゃあ叩くし。叩いてれば興が乗ってやる気のベクトルも変わろうってもんですわ。

失礼取り乱しました。

まぁね、スロットルの方もね、打ってないわけではないんですが。勝利のために足を伸ばしてでも…ってほどの体力気力が今無いんです……。日差しと熱と雨にごっそり持っていかれて、アクティブに動けるほどのモチベーションが無いんですよねぇ。

それこそ、CLANNADタイアップの台とか出されてしまうと、限界ギリギリまでやってしまいそうで、それはそれで怖いんですけども。

というか、コラボなりタイアップなりって、やっぱり好きな作品のものが出ると、他のものより気持ちが強く動きますよね。自分は、スロコンテンツでそこまで思い入れのあるものってのが(コラボものとして…ね)無かったのもあり、純粋にスロット台として面白いことが打つ理由の大半を占めている人なんですが、改めて作品の強さってのを実感しています。

狐さんあたりは、コンテンツ愛とスロットル愛にダブルで襲いかかられて悲鳴をあげてるのをよく見かけるわけですが、あの地獄(本人体感天国)をいつか自分も味わう危険があるのか……。

アイマス&ひぐらしも、もちろんコンテンツは好きだったけれど、それよりも「スロットル」としてまず楽しんでたしなぁ。まどかも、原作最後まで見ないまま長いことやり過ごしていたし。

うん、自分はどうやら思っているよりもアニヲタではないらしい。アニメバカ<スロットルバカなのだな。

各メーカーさんには、超どストライクコンテンツの台だけは出さないように嘆願書出しとかなきゃ。間違ってもF◯teやGガ◯ダムとか出さないでくださいねっ!(激しく期待しつつ

といったところで、今回のボソッとはここまで!(-人-)

1+
JoH1

JoH1東京本社

投稿者プロフィール

HAZUSEのバイトさん。
見た目はアレだが、中身は別な方向にアレ……らしい。
最近の悩みは、すくすくと育っている腹回りの駄肉。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. rintaro-_41

    りんたろーのボソッと

  2. JoH1のボソッと

  3. ボソッと

    玄之のボソッと

ページ上部へ戻る