JoH1のボソッと

来たぜビクトリーシーズン!
エンジョイタイム中のJoH1のボソッと。

前回のボソッとから引き続き、お誕生日月恒例のビクトリーシーズンが到来しております。オカルトもいいところなんですけどね?でも、ホントにこの時期は変な引きになることがまぁ多くて。

フリーズ引けたり、苦手だった機種で簡単に出玉が持てたり、何の根拠もなく座った台が高設定挙動をしたり。自販機で当たりを引いたりってのもありましたか。
まぁ、信じる力は奇跡を起こすってわけでもないんでしょうが、良いように捉えて楽しめるんなら、それはそれでありかなと(笑)。

で、音ゲーに傾きかけていたやる気ベクトルも一気にスロット方面に向かいまして、日々の稼働を楽しんでおります。
ただ、ここ何年かと少し違うところとしては、無理せずまったり穏やか系の機種でコツコツと稼働していること。

勢いに任せて、荒い機種なんかで大量出玉を…なんて夢見たりしてたんですが、今年は…ねぇ。まだ残っている5号機ではしゃぎたい気持ちはあるんですよ?まど2のフリーズとか引きたいし。まだまともに触っていない6号機の感触も、引きで何とか出来るうちに確かめておきたい気持ちもあります。

でも、コロナのせいで稼働出来ない時期があったじゃないですか。その空白時期のせいで、現状の収支がとても微妙だったりするんですよね。

年間収支をプラスにって毎年の目標を達成させるために、無茶な稼働して不安を残したくないんですわ…。不調期ってのがどうやったって必ず来ますし。その時のマイナスをねじ伏せられるくらいのプラスを、きっちり作っておかないとって不安な気持ちがどうしても拭えないんですよね。

マイナス転落=スロットルガチで引退という約束をしてしまっているため、この件は切実なのです。

なので、アイキャッチのディスクアップを始め、ノーマル系の機種を中心にコツコツ手堅くプラスを作っております。サクサクボーナス引けるノーマルは最高に楽しいですし♪
何より、自分の性分として「一撃万枚よりも、毎日5〜10kずつ確実に勝ちたい」って感じですから。

荒い機種でやってやった感も楽しいと感じはしますが、その分ストレスも大きくなりがちですし、貧弱な自分の胃腸が耐えられませんので(苦笑)。
それよりも、リールの滑りや出目で小さく多く一喜一憂出来る方が自分に合っているかなと。身の丈に合った楽しみ方が一番ですからね。

とりま、来るべき下げ波時期に備えて、今のうちに楽しい瞬間とプラスをいっぱい蓄えておこうと思います。
目標ラインまでプラス作れたら、ちょっと色気は出すかもですが、見かけても「調子乗ってんなぁあいつ」と生温い目で見守っておいてください。

と言ったところで、今回のボソッとはここまで!(-人-)

0

JoH1東京本社

投稿者プロフィール

HAZUSEのバイトさん。
見た目はアレだが、中身は別な方向にアレ……らしい。
最近の悩みは、すくすくと育っている腹回りの駄肉。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ボソッと

    マスタ~のボソッと

  2. ボソッと

    はばきのボソッと

  3. ボソッと

    くらげのボソッと

ページ上部へ戻る