狐のボソッと。

ボソッと

海外ドラマを好きになるとは思わなかったコン吉がボソボソ。

寝る間も惜しんで見続けるというまではハマっていませんが、見始めたら先が気になりすぎるという感覚は中々久しいものです。

内容としてはダークファンタジーでいいのかな?
中世ヨーロッパ風の舞台で進んでいるのですが、人ならざるものが出てくるのでファンタジーモノのはず。

自分はシーズン3を見終わったあたりなのでニワカもニワカな状態。
大ファンからしてみれば見終わってから語れとか言われそうなものですが、物語の流れが素晴らしいんですよね。

見始める切っ掛けになったのは、今は星となったミズーノがブログなどで褒めたたえていたこと、リアフレからコン吉なら気に入る題材だろうと推されたことでしょうか。
リアフレはやたら自分のツボを理解しているからか、ほぼほぼ刺さるモノしか推してこないので試しにって感じでしたね。

いやはや、こんな面白いとは思っていませんでしたよ。

国家間の問題や人物相関はもちろん、現実ではありえない設定や専門用語が出てくるので、自分なりにかみ砕きながら見るのが楽しいというか、舞台設定や複線は細かければ細かいほど良いと思っているような自分には非常にあっているようです。

小説を読んでいる時に脳内で勝手に人物イメージが動くように、見続けることで舞台状況がわかってくるのが良い感じ。
ひと段落付きそうなところで別の物語が動き始めるのはノベルゲーで慣れているので、「物語は逃げない」の精神でリアル時間を確保できるのは経験が活きているなと自分でも思いますわ。

気に入っているキャラはいるのだけれど、死なないだろうなって奴があっさり死んでいく世界観なので最後にはどうなっているのだろうか…。
ちなみにアマプラ入っていれば見れるので興味ある方はどうぞ。

海外ドラマもですが、アニメもちょこちょこ追っている自分。
ようやっとSAOを見終わりました。

最近は続編やらリメイクやらが流行っている(?)ので知っている前提で物語が進みますが、自分としては知っている前提でやってもらって構わない。
刺さったら過去作追いかけるからね!

1+

東京本社、関西支部

投稿者プロフィール

ハズセ編集部のヒキ弱担当。
パチスロの出し方は知っているけど、実戦出来ない。
好きな言葉は乗せボ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ボソッと

    くらげのボソッと

  2. 狐のボソッと。

  3. ボソッと

    みどりのぼそっと

ページ上部へ戻る