狐のボソっと。

ボソッと

現状出ている情報だと設定推測無理なのでは?
と感じているコン吉がボソボソ。

昼過ぎにふらっと着席したイニDでAT初当たり中にいきなり設定3以上が確定したため、全ツッパモード突入しました。
元々、ある程度は打つつもりだったので嬉しい誤算といったところ。

そもそも論として設定3は一番使われないと思っているので、こんなん実質456やろー(ニチャア)と内心ほくそ笑んでいたんですが、打てば打つほど設定が行方不明ですよ。

途中で黒トロフィーが出たので、次の当たりで設定4以上出てくるんだろうなぁ…。
なんて期待していたところ、こちらが出ました。

ボソッと
いやいや、設定3以上なのは知っているし、もっとこう…あるじゃん!
実は高設定なんですよ(照)アピールあるじゃん!

とか思っていたら、またトロフィー出たんですよ。
設定2以上の銅トロフィーなんですけどね。

ちっげーし、望んでいる解答じゃねーし!
と、モヤモヤしながら打ち切ったデータがこちらになります。

ボソッと
いやはや、前半の好調っぷりはどこへやらといったところですね。
AT初当たりに関しては公表数値の設定1以下とやれていない事が伺えます。

ただ、こんなクソザコナメクジなデータでも全体で見ると約4割は通常時以外なんですよね。
実質低設定域のAT初当たり率でも、数値に直すと増加区間の占有率はそれなりにあるんだなって感じですよね。

まぁ、ATの展開で占有率なんて変わってくるので何とも言えないですが。

ただ、今のところは継続率に関わってきそうな部分に設定差を感じないんですよ。
小役確率とか細かいところで高設定ほど底上げされているのは分かりますが、微々たるものというか、体感できないでしょうよ。

そうなると設定推測をしていく上で何が重要なのかなって。
ボーナス確率と小役確率は当てにならないので、AT初当たりで判断していくしかないかなと思っているのですが、AT直撃も設定6で1/2900とそれなりに重いため、引けなかったとしても判断材料になり得ないかなと。

ちなみにこの日はAT直撃引けていません。
AT直撃引けていない=低設定ってなりそうなんですが、数値設定している開発者なんて自分より何倍も頭良いわけで、上手く落とし込んでいるんだろうなと思いながら考察している今が楽しかったりします。

現状で出ているAT直撃の数値だと。

設定4:1/6433.6
設定5:1/4065.0
設定6:1/2900.3

終日打っていれば万ゲー超えるので、高設定域なら引けるだろうなと思いそうなところですが、通常時の占有率考えたらそうそう引けないっすよね。

引けたら引けたで高設定期待度は高くなるけど、引けなくても高設定期待度が下がる訳じゃないと思うんですよ。

では、AT直撃が占めるものはどれくらいなのかと見ていきます。
公表数値のAT当選率がこちら。

設定4:1/271.4
設定5:1/217.7
設定6:1/175.6

そこからAT直撃を引くとこう。

設定4:1/283.3
設定5:1/230.0
設定6:1/186.9

いやー、体感できないっしょコレは。
AT直撃に依存している%でいうと。

設定4:約4%
設定5:約5%
設定6:約6%

無理無理無理のカタツムリ。
偶然(?)にも依存率と設定が繋がっているのが怖いわ。

なのでAT直撃を引けても高設定期待度は上がりはしますが、引けなかったからといって低設定と断定もできないのかなと。

ATやれていたら通常区間滞在率は下がるし、ATやれていなかったら上がるし。
やれていないのにAT直撃引いたら地獄ですよ、追わざるを得ませんからね。

ドリフト目引いてからのCZ当選率に差があるのか、CZの内訳に差があるのかが不明なんですよね。
未だにインフィニティ・ドリームとか見たことないし。

設定推測は何を信じて良いのかマジで分からないイニDですが、レインボーが特別っぽい作りにしているのは直近のサミーらしさを感じます。

ボソッと
これとかホイール疑似なんですけど、普段だとキリン柄止まりなんですよね。
そこからステップアップしたのと、異色ボーナス全て蹴っていたので脳汁垂れ流していたんですが、レインボー告知=AT当選くらいは特典ありそうな感じ。

内部状態と液晶が完全リンクしていないけど、ド通常でレインボー告知来たらレジェンドボーナス期待して良いかなと。

ボソッと
最後にお守り貼っておきますね。

0

東京本社、関西支部

投稿者プロフィール

ハズセ編集部のヒキ弱担当。
パチスロの出し方は知っているけど、実戦出来ない。
好きな言葉は乗せボ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ボソッと

    狐のボソッと。

  2. rintaro-69

    りんたろーのボソッと

  3. JoH1のボソッと

ページ上部へ戻る