狐のボソッと。

ボソッと

無限の風にさらわれて、眩しい稲妻を追いかけたコン吉がボソボソ。

待望のPバーストエンジェル3導入ともなれば、何よりも優先して打たねばならぬ。

そんな訳でピーワにて設置点を検索したところ、長野県は6店舗しか導入ないとかどうなっていますかね?
バラエティに導入しておけば期間満了まで中堅ポジで活躍してくれるんじゃないかと思っているのは、インフィニティが9年前の機種だからでしょうか。
ってか9年も経っているのか…。

キャプテンロバートの甘デジ的な初代も好きだったけど、V確変+時短のシステムを構築したインフィニティが最高に好きだった自分。
豊丸のバーストエンジェルってだけで飛びつく理由は十分という訳です。

ウッキウキで打ってきましたが、通常時が楽しかったインフィニティに比べると残念な感触だったというのが正直な感想。
まだ打ち込みが足りていないというのもあるかもですが、シンプルかつ法則性もあったのが強みだったと思うんですよ。

まだそんなに打てていませんが、バカンスステージの存在意義がほぼ無くなっているというのは悲しいものがありました。
インフィニティだとバカンスステージ=リーチ以上となっていたので、複数保留あるところから移行したら保留変化と絡んで期待度アップしたりとかあったんですが、今作は特になさそうなんですよね。

ステージのローテーション移動になったのか、特に何もなく変動終わるし、男図柄テンパイの期待感も無くなったように思います。
初移行して男図柄テンパイだったから思わず写メったけど、ガンガンハズレるのが納得いかないというか、なぜに法則性を無くしてしまったのか疑問しかありません。

ボソッと
それとデレ疑似ことシンデレラ擬似連が安くなりすぎですね。
セイ(1図柄)⇒エイミー(5図柄)⇒メグ(3図柄)⇒ジョー(7図柄)と上がっていくのですが、今作は7図柄が強すぎる&3図柄でも期待度アップになるからか、まぁエイミーで止まりまくるんですよ。
インフィニティ準拠でいくとセイで止まったら確定なので、エイミーへヘイトが集まってしまっているのが悲しいところ。
かと言ってメグまで行けば期待できるかといわれるとそうでもないっぽいのが残念なところですかね。

それとチラジャンゴの有無は気になるところ。
通常の擬似連でキャラがワンカットずつ回転しながら進んでいくんですが、この時にワンカットでもジャンゴが入ってくると限界バトル確定していたので、ただ擬似連開始するだけでもあるかなーって思えていたんですよね。
これが無くなっていたらかなりショック。

ボソッと
後は保留変化含む先読み系かな。
白点滅とか緑とか赤とかいらんでしょ。
点滅で20~30%、高速点滅で50~70%くらいで良いんですよ、SEのピュリ!ピュリリ!で脳汁ダダ漏れなのに、SEも耳に残らないものになっているし。

その保留変化に加えて同色図柄の先読みまで追加されたからシンプルゆえの良さが無くなったように思えます。
青緑頻発されても期待度下がるだけなのでいらないよね。

激アツ殺しは元々あったから苦にならないけど、法則性を含む演出バランスが悪くなりすぎている感は否めないかな。
開発会議に自分を呼んでほしかったくらいですよ。

それはそれとして、右打ちは楽しいっすね。
出玉速度は遅いけど、そこは望んでいないというか、楽曲聞きながら消化していくのが最高なんすよ。

無駄玉なくす止め打ちしながら私は嵐で消化してく高揚感は代えがたいものがあります。

個人的にはセイが歴代感があって気に入っていますね。
図柄揃ったの見てから打ち出し始めればいいので、割とタイミング取りやすいですし。

一般的にやりやすいのは鷹音かな。
パト光ったの見てから打ち出せば良いので、脳死消化できるかなと。

どうにも通常時に対する不満が出てしまっていますが、これから打ち込むにつれてスルメ要素が出てくるかもしれないので、諦めずに探し続けていきたいと思います!

0

東京本社、関西支部

投稿者プロフィール

ハズセ編集部のヒキ弱担当。
パチスロの出し方は知っているけど、実戦出来ない。
好きな言葉は乗せボ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ボソッと

    狐のボソッと。

  2. rintaro-74

    りんたろーのボソッと

  3. JoH1のボソッと

ページ上部へ戻る