狐のボソッと。

ボソッと

ありがとう、エウレカセブンAO!
5号機で初めて一撃万枚を達成したコン吉がボソボソ。

ちょっと前にAOを増台したホールへ向かう途中、全ての信号機に引っかかるという変な体験をしていたため、冗談でチャンスか?なんてツイートしましたが、鉄拳チャンスよりも本当にチャンスでしたね。
一般入場でゆっくり入って、空いていた1台がまさかの設定6とか僥倖過ぎました。

自分の5号機記録を振り返ると、ガッチャマン・赤ドン・うる星やつら2と時代が時代なので一撃万枚とは無縁な頃。
幾度となく挑んでは返討ちにあう日々でしたが、撤去も迫る段階でエウレカAOとの思い出を残すことができて感無量です。

事の始まりはディバイダーが硬すぎて7連敗し、コイツほんまにどうしてくれようかとLINEで某氏に愚痴ったところ8戦目にしてようやく撃破。

やっと砕きましたわーなんて報告していたところ、ART中に楽曲変化発生=ループストック獲得という事態に。

ループ抽選自体がグループA(エピボ・5択当てART・ポラリス)くらいのもので、他の契機はおまけみたいなもの。
バトルゾーン中に撃破した今回はグループCになるんですが、ループ率2%の割合が91.8%を占めているんですよね。

おまけという表現がしっくりくるかと思うのですが、ホント稀に75%ループ取ったりするんですよ。
選択率0.39%しかないんですが…。

結果論としては10個以上出てきた(途中から数えるのも考えるのも放棄した)ので、75%取ってストックしまくったんだろうなと。

序盤はQACもやれていた訳ではありませんでしたが、ボーナスも軽くダメージクオーツもポコポコ貯まっていったので、あれよあれよと3000枚オーバーへ。

純ハズレかと思ったら単独引いていたり、憧れのセブフラ連打を逃しつつもQACで340G乗せたりと楽しみながら伸ばしていったんですが、クオーツ高確中の6000枚超えたあたりでベルフリから300G乗りましてね。

ここから万枚意識しました。
REGの約33%引いてクオーツ超高確まで持っていければ、1/4.5でクオーツリプ揃うので残りゲーム数が多い今なら破壊力ばつ牛ン。

なんて邪念を抱いたのがよろしくなかったのか、あれほど好調に引けていたボーナスが全く引けなくなりましてね。
ここからREG引くまでに500G近くかかったり、BIG間で1000G以上ハマったりと、達成できるかできないかの瀬戸際をずーっと彷徨っていたので胃が痛いのなんの。

ボソッと
ここでやれなきゃ一生エウレカAOで万枚は無理だと理解していたので、毎ゲームお祈りのレバーを叩いていたところ、強力な後押しとなる黒REG成立!

通常時は択当て勝ち取らなければですが、ART中なら問答無用でV3突入であります。
カンストまで安心させてくれとレントンに頼ったところ自己記録更新。

ボソッと
強スイカ×2、弱チャンス目で全て100G取れたのがデカかったですね。
まぁ、これだけやってもV3分だけではカンストに届かず、遂に貯めたクオーツとループストック使い始めることになってしまったので、ホントハラハラしっぱなしでした。

最後の最後に決めてくれたのは弱チェリー様。

ボソッと
この神々しさたるや、国宝級の芸術といっても差し支えないのでは?

強めの演出で弱チェリーという違和感、第3停止から指を離した瞬間に消える下パネ。
初代もそうでしたがチェリーで当選=BIG確定となるので、この瞬間に一撃万枚オーバーが確定しました。

クオーツもループストックも使い切って(ループに関してはこの後発覚)、ホント諦めかけたところだったので感無量です。

ボソッと
声優陣によるおめでとうRUSHは一生忘れないでしょう。

達成感に包まれて肩の力が抜けたのか、取りきったら時間も時間だしヤメかなーなんて考えていたところ、このBIG中に2ゲーム連続でBAR揃いをして3桁乗せ。

続いて引いたREGで全当てからカノンバトルを引っ張り、最中にBIG2回(内1回は中段チェリーからの青エピ)で175G乗せ&クオーツもりもり。

更に青エピでループストック大量に獲得したようで途中で楽曲飛ばし発生と、今までカンストできるか否かを綱渡りしていたとは思えないヒキが炸裂した結果、思いっきりお残しして閉店を迎えました。

スタッフさんに肩を叩かれる30秒前くらいに引いた弱スイカで同時当選した時は変な笑いが出ましたね。
ここで1/65536引くのかよって。

ボソッと
何にせよ、この記録を残せたことが記念になります。
お残し閉店なんて些細な問題ですよね。

と、翌日にはオールナイト営業でやりたかったと思うコン吉なのでした。

東京本社、関西支部

投稿者プロフィール

ハズセ編集部のヒキ弱担当。
パチスロの出し方は知っているけど、実戦出来ない。
好きな言葉は乗せボ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. りんたろーのボソッと

  2. JoH1のボソッと。

  3. ボソッと

    玄之のボソッと

ページ上部へ戻る