狐のボソッと。

ボソッと。

地道な一歩を歩もうと思うと書いたな、あれは嘘だッ!
手痛く負けても寝れば忘れるコン吉がボソボソ。

やっぱ牙狼月虹ってはえーわ。
しっかり計測していなけいど、表示2万発に迫るところまでいっても30分掛かっていないと思います。

こんなん味わったら、そりゃ猫も杓子も牙狼ってなりますわな。
アホ連したら優越感もあって次回も打つだろうし、隣で見せつけられたら次は自分もと思ってまた打つだろうし。
何なら島の裏に真牙狼設置したら満席待機勢が打ってくれるかもしれない。

そんな牙狼月虹を特にカスタムせずに打っていますが、原作に思い入れもなければシリーズ機を打ち込んでいる訳でもないので、自分の目指すところはマカチャン突入と爆連からの出玉のみなんですよね。

同じような人も一定数いると思うんですが、牙狼月虹を打つ理由が射幸性しかないので、今のところ通常時を楽しめていない感があります。
そもそも通常時が楽しいぱちんこ・パチスロが稀なのでアレですが。

当たる当たらないとかじゃなく、マカチャン行くか行かないかしか考えていないので、どうにも虚無感あるんすよね。
剣刺さろうが鞘収まろうが片っ端から外しまくっているのと、マカチャン取れなかった時の絶望感があるからか、ある程度強い予告で通常当たり取りそうだと、いっそ外れてからの逆転を願ってしまうのが困りもの。

長く設置される機種だろうし、そのうち慣れるのかなって思うので付き合い方は確立していきたいところですね。

世間評価としてのぱちんこは、しばらく牙狼月虹の一強となりそうですが、それはそれとして、マイ・フェイバリット機種は追っていく所存。

トキオはのたのたSPルートに辿り着こうとする玉が相変わらず可愛いけど、どうにも下アタッカー消化に抵抗を感じます。
これも慣れていかないとですね。

と、ぱちんこの話をしてきましたが、自分の主戦場はパチスロであります。
玉単価と時間効率考えると、パチスロも世間評価ほど悪いとは思わないんですよね。

元々のキッカケだったり、自分のペースで遊技できたり、メダル入れたら必ず抽選受けれたりとかありますけど、どこまで振り返っても、自分の遊技頻度はパチスロになります。

ボソッと。
ジャグピーの使い方はそれで良いのか?
と、思わなくもないですが、不思議と合っている気がします。

ボソッと。
薄いけど引けたら爆載せとか、とにかく特化ゾーンは死ぬ気で叩けとか、スパイキーっぽさは感じます。
世間の噂と事実は違うかもしれませんけどね。

特化ゾーン中に図柄揃ったら複数ストックする可能性があり、謎連が生み出す予想外の展開に脳みそを焼かれる喰霊を期待していましたが、これはハードルが高かったのかもしれません。

初打ち初当たりで十の盟約射止めてやらかしまくったからかもですが、またノゲノラ打ちたいかと言われたら、自分はノーかな。

ボソッと。
1周期で射止めても上限まで取れないとわかれば、それ以上に追う必要を感じなくなってしまうんですよ。
版元や見せ方でどうこうは無いんですが、スペック作りは欠陥だらけに感じてしまいますね。

北電子はジャグ以外が面白いので、もうちょっと頑張ってほしかったかなと思います。
テイルズのCZとか、全メーカーに見習ってほしいくらいにはずば抜けていましたからね。

ボソッと。
ガルパンは世間で言われているほど出来は悪くないように思います。
愛里寿への挑戦は突破できなかったし、それに文句は言いませんが、どうにも問題は疑似遊技に感じてしまいました。

許されたからなのか、表現を疑似遊技に頼りすぎている感があるんですよ。
疑似遊技でしか魅せれていないと結論づけてしまったのならガッカリ。

どうにも胡散臭さしか感じないんすよね。
卵が先か鶏が先かって議論ありますが、パチスロに関してはレバーがすべてなので、その魅せ方には拘るべきです。

何を開示するか、どう公表するかはメーカーのさじ加減でしかなくなった業界ではありますが、打った感じと今ある情報からだと下手くそだなという感想になってしまいますね。

これから6.2号機へと移り変わっていきますが、パチスロを打っているという気持ちだけは忘れないでほしいです。

0

東京本社、関西支部

投稿者プロフィール

ハズセ編集部のヒキ弱担当。
パチスロの出し方は知っているけど、実戦出来ない。
好きな言葉は乗せボ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ボソッと

    マスタ~のボソッと

  2. ボソッと

    はばきのボソッと

  3. ボソッと。

    狐のボソッと。

ページ上部へ戻る