狐のボソッと。

ボソッと

個人的なトラウマ機種、秘宝伝。
シリーズ最新作が登場したので対峙してきたコン吉がボソボソ。

5.9号機というか、今後のパチスロにとって課題となるであろう有利区間を、ゲーム数でもセット数でもない方法でARTに落とし込んできた秘宝伝Revですが、歴代最高レベルで作画が良いですね!

シャロンってこんなに可愛かったかな?ってくらい可愛い。
ぜひともこの作画レベルでクレアの続編をお願いしたいところ!

そして遂に秘宝伝でも登場してしまったメジェド様という不思議神。
本場エジプトでの認知度はかなり低いらしいのですが、日本だと意外な人気っぷり。
見た目は完全にゆるキャラだし、なぜか目が行ってしまうフォルムが人気の秘訣でしょうか。

ちなみにメジェドとは「打ち倒す者」の意をもつようですが、実際にどんな信仰を集めていたかとか、どんな神様だったかとかは未だ明らかになっていないようです。
それもあってか、好き勝手使われているのかなと思いますが、いるだけでキャラが立っているからOK!

秘宝伝Revの所感としては、ブラクラ3でも使われた内部RTによる状態の高低を取り入れ、タイミングによってCZ当選率が変化するというものを取り入れてきましたね。
最上位まで行けば、チャンス目=CZとなるので通常時にもメリハリが生まれていると思います。

ボーナスは自動で揃うタイプですが、どこからどう押そうが揃うという一昔前の突然ボーナス的な位置づけ。
ただ、入賞組み合わせは決まっているので、特定箇所(例えば全リールにBARとか)を狙うことで予めどのボーナスが揃うか特定できたりもします。

最初は目押しの楽しみが若干減るかと思いましたが、Revボーナス一確目とかも探せばあるかもしれないので、こういった方法もありかなと思います。
目押しが苦手な人でも気軽に触れますしね。

ちなみにボーナスはCBなので、ART中に引いた場合は準備状態なしで再発動します。
RT部分がいわゆる貫通型になっているんですね。

準備状態でメダルが減ることを嫌う人には嬉しい配慮かと思います。
自分としては準備状態は準備状態というゲーム性があると思っているので、ちょっと残念ではありますが、有利区間の上限が決まっている以上はこちらが正解なのかもしれません。

ARTはとにかくトラップ回避が全てというか、とにかく疲れますね。
クリアラインとライフが見えているので、どんどん焦燥してくるというか、常にヒィヒィ言いながら消化しているイメージ。
まだ全マップを制覇していないので、制覇経験があればまた違った感想になるかもしれません。

それにしても秘宝バトルってあれどうやって勝つんですかね?
相手のライフを一本も削れずに終わらせてしまったので、あの5Gでボーナスでも引かなければならないのかと思っています…。
勝てば超秘宝なのでハードル高くて当然っちゃ当然ですが、今のところは無理ゲー感しかないっすね。

あと、ベカンコの格言による設定示唆がなんでもない演出かのように出現するんで、知っていないとうっかり飛ばしてしまいそうになるのでご注意を。
ラー(設定6確定)でも白文字ってのが、ただの演出っぽさに拍車をかけていますし。

自分の場合はヌト(設定3否定)がポロッと出たんですけど、平常営業で高設定なんて期待できない状況だと、中間設定否定がかなりのダメージになると実感。
出た瞬間、わかっちゃいたけど設定1か2だなって思っちゃいますし、場合によっては期待感が下がってしまうというのはバランス調整が難しそう。

示唆演出をどう見せるかというのも今後の課題になってくるかもしれませんね。

1+

東京本社、関西支部

投稿者プロフィール

ハズセ編集部のヒキ弱担当。
パチスロの出し方は知っているけど、実戦出来ない。
好きな言葉は乗せボ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2019年HAZUSE忘年会

    【2019年】HAZUSE忘年会【今年もお疲れ様でした】

  2. CRフィーバーパワフルDX

    海子のぱちんこ話(CRフィーバーパワフルDX)

  3. コーシン神田店

    【コーシン神田店】相次ぐ規則改正の中で…ホール運営の今と未来

ページ上部へ戻る