狐のボソッと。

ボソッと。

ぱちんこ・パチスを遊技するのはCOOL(カッコイイ)!
という回答結果から、国際結婚もありだと思った狐がボソボソ。

アイキャッチは閃乱カグラのART終了準備中の復帰1確目でございます。
基本趣味打ちしかしない人間ですが、はやり自分が好きな機種でニヤリとする瞬間を味わえると脳汁ドバドバですね。

復帰時のスイカで覚醒も射止めたため、再開時は飛翔&覚醒の忍RUSHからだったこともあり、滞在中はイカ降ってこいと念じながらレバーを叩いておりました。
そうそう降ってこないし、降ってきたところで4択を当てないといけないので敷居は高いですが、そこを突破した瞬間に平均500G上乗せが待っていると思うとそれだけでハァハァできますよね!

そんな大好きな閃乱カグラ。
この前のアネックススロットステージ@ハズセレにて、この面白さをもっと多くの人に広めなければならないという使命感から配信台にしてみました。

ご遊戯されたお客様は初打ちだったようですが、これを機に普段打つ機種の選択肢として閃乱カグラが脳内にインプットされたら嬉しい限り。

ちなみに一撃4000枚という羨ましすぎる結果を出してくれたので、嫉妬で狂いそうになったのは内緒です。

日本独自の文化として発展してきたぱちんこ・パチスロ。
そんな文化を世界に広めるため、がろさん・マフィアさん、JUNさんのThe回胴チームがアメリカ合衆国のノースカロライナより毎日生放送中。

パチスロ以外にも日本文化を広めるため、たい焼きや笹団子も作っていますゾ!

そんなパチスロ文化を広めるという企画にひとつ追い風が。
今年の7月にロサンゼルスで行われた「アニメエキスポ2018」にて、外国人の84%がぱちんこ・パチスロを遊技するのはCOOL!と回答したようです。

日本文化の代表的サブカルチャーといえば、アニメに漫画。
そういったサブカルチャーのタイアップ機も多く存在しているので、日本のアニメや漫画が好きな人も入りやすいと感じてくれているのでしょう。

パチスロを打つことがカッコイイと感じてもらえるのなら、もしかして僕がアメリカに行けばモテモテなのでは?
この台のこの瞬間、この出目が最高なんだ!と力説する姿に現地の女性達はメロメロになること間違いなし!

日本で彼女を作るのが難しいなら、海外で作ればいいじゃないという神の声が聞こえた気がします。
どこに保管したか覚えていないパスポートを探さなきゃ!(使命感)

1+

東京本社、関西支部

投稿者プロフィール

ハズセ編集部のヒキ弱担当。
パチスロの出し方は知っているけど、実戦出来ない。
好きな言葉は乗せボ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2019年HAZUSE忘年会

    【2019年】HAZUSE忘年会【今年もお疲れ様でした】

  2. CRフィーバーパワフルDX

    海子のぱちんこ話(CRフィーバーパワフルDX)

  3. コーシン神田店

    【コーシン神田店】相次ぐ規則改正の中で…ホール運営の今と未来

ページ上部へ戻る