狐のボソッと。

ボソッと。

甘デジ打ちのワイ歓喜、早速シンフォギアの甘デジを打ってきた狐がボソボソ。

歌ってはダメぇッ!フリーズも簡単に見れるし(当たるとは言っていない)、突響予告のエクスドライブver.も簡単に見れるし(当たるとは言っていない)、演出を楽しみたい派の自分からすると全然OK♪

演出バランスも1/199から若干変更されており、絶唱演出が信頼度72%になっていたりと見た目でアツそうなのはより高信頼度になりました。
デュランダルからのS2CAトライバースト発展で震えながら見守っていましたが、まだ甘デジでは外れていないので、小指の先くらいは信用してやろうと思います。

アイキャッチは手紙保留+歌ってはダメぇッ!フリーズの1枚。
何秒くらいフリーズするかなーとか、手紙の中身が気になるなーなんてワクワクしながら待てる楽しいひととき。

ですが、ある程度打っている人なら結果がどうなったかは察せるでしょう。
タイトルロゴ前兆が白ロゴですからなー。

しかし自分は諦めませんでした。
もしかしたら手紙から「愛」とか「パトランプ」とかが飛び出してくるんじゃないかと、まだ結果が出てないのに諦めるバカいるかよと!

ま、普通にノイズ3体といういつものやつが出てきて外れたんすけどね。

ただ言うて甘デジ。
ちょっとだけ期待できる程度の演出なら、外れてもそれほど心に傷を負わないのも確かです。

1/199では中々お目にかかれない演出も堪能できるし、最終決戦のドキドキを気軽に味わえるので楽しめています。
ラウンド振り分けやアタッカーの払い出しが減ってオーバー入賞の旨味が少なくなったりとかしていますが、そこは甘デジだし許してやってほしい。

1ラウンド10カウントになったので出玉スピートが遅く感じるかもしれないけど、獲得出玉にも規定があるので許してやってほしい。

一応、理論値でのボーダーは1/199より甘くなっているので、より遊びやすくなっているのは確かだしね。

何が言いたいかというと、出玉感を求めるなら1/199、楽しむなら甘デジと、シンフォギアというパチンコを打つ際に選択肢の幅が広がったのは良いことだ!ということ。

甘デジでの一撃万発オーバーは直近だとCRFマクロスフロンティア2まで遡らないと記憶に無いので、甘シンフォギアでは達成できるようクリスちゃんのSUPER懺悔タイムをいっぱい聞いてトリップしたいと思う。

0

東京本社、関西支部

投稿者プロフィール

ハズセ編集部のヒキ弱担当。
パチスロの出し方は知っているけど、実戦出来ない。
好きな言葉は乗せボ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ボソッと

    狐のボソッと。

  2. rintaro-_55

    りんたろーのボソッと

  3. JoH1のボソッと

ページ上部へ戻る