狐のボソッと。

kitsune-51

約16年ぶりに足立区民へ戻った狐のボソボソ。

マスタ~に続き、東京への引っ越しが完了しました。
手伝ってくれたマスタ~とせいやくん、ありがとう!

今回の住まいは高校卒業後に上京してきた足立区。
と言っても、以前は北綾瀬で今回は西新井ですけどね。

上京したての頃に住んでいた北綾瀬の物件は、とりあえず23区内、家賃はなるべく安め、近くにコンビニありという、いかにも上京したての人間が選びそうな物件でした。

カギが4桁の暗証番号制という一見安全そうに思えるシステムでしたが、遊びに来る奴らが暗記したせいで朝起きたら誰かが寝ている、帰ってくると誰かが入り浸っているという日常だったせいか、無駄に思い出深い土地だったりします。

千代田線の終点でもある綾瀬から更に0番線という北綾瀬間を結ぶだけの単線が特徴的で、そのうち千代田線と繋がるって聞いていたのですが未だに繋がっていないとはこれいかに。
まぁ、北綾瀬に行くこともほぼ無いと思うので、今となってはあまり関係ありませんけどね。

それはそれとして今回の物件ですが、人生初のロフト付き物件。
ロフトの利用方法がイマイチ掴めないのと、引っ越し直後でゴチャゴチャしまくっているということもあり、現状は寝室として利用中。
夏は暑くて冬は寒いと聞いているので、落ち着いたら下で生活し始めようと思っております。

ただ、物件紹介の図面では下も6畳あるって書いてあったんですが、どう考えても利用スペースが6畳もない。
何ならロフトの方が広いまであるから困ったもの。

内見時に気付けよって話でもあるんですが、あまりモノもないのでいけるかな?って思っちゃったんですよね。

なんでそんな狭い部屋なのに決めたのかというと、バス・トイレ別なのと浴室乾燥機が付いていたから。
モノグサな自分なので浴室乾燥機があったら嬉しいなって思っていたのが決め手でしょうか。

で、入居してから気付いたのがアイキャッチの物体。
ライトの上にファンが付いていて、明らかにそれを動かす用のリモコンをポチポチしても無反応という不思議オブジェ。

リモコンを見るとファンの回転はモチロンのこと角度調整も出来るみたいなので、動いているところが見たくて仕方がないんです。
多分リモコンの電池が切れているだけだと思うので、帰り次第試してみようと思います。

動き始めたらギュインギュインに回してやるぜ!

1+

東京本社、関西支部

投稿者プロフィール

ハズセ編集部のヒキ弱担当。
パチスロの出し方は知っているけど、実戦出来ない。
好きな言葉は乗せボ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2019年 2月 25日

    よちやも

    0
      • 2019年 2月 25日

      復活の呪文かなにかですか?

      1+
  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. コーシン神田

    【コーシン神田店】台の設置場所とホールの求人事情

  2. コーシン神田店

    【コーシン神田店】ホールとユーザーが思う「プロ」とは

  3. コーシン神田

    【コーシン神田店】HARUの観察日記(2019年1月)

ページ上部へ戻る