狐のボソッと。

ボソッと

どうすれば勝てるのか…。
未だに答えが見えてこないコン吉がボソボソ。

設定6の機械割が116%という中々の高スペックっぷりで知られるガルフレ。
メダル持ちも良く、天井も776Gとそこまで深くはないのですが…。

まぁ勝てない。
内部数値が全部頭に入るほど打ち込んでいる訳でもありませんし、ゴリゴリに設定6のみ狙っているわけでもないのですが、打てば打つほど「どうすれば良いんだろう」という疑問とともにホールを後にしています。

最終進展も1人達成するだけでも一苦労なのに、フルコンプリートとか夢のまた夢。
ここを戦場にしているガルフレ戦士達は、ホント屈強な精神を持っているなと感心させられるレベルです。

一撃1000枚出しただけで達成感すら覚えましたが、時間とタイミングが合えば今後もちょいちょい触っていこうかなとは思っています。
ブライド19pスタート or シャボン祭は経験してみたいですね。

さて、長野県の話題を(一部)独占しているまとめキッチンですが、自分もようやく実食することができました!

ボソッと
※画像クリックでまとめキッチンのツイッターへ

選んだのは限定のパクチーカレー。
がろぱカレーとせいやカレーにも惹かれましたが、パクチーを使ったカレーというものを食べたことがなかったのがチョイスの決めてですね。

香草の中でもかなり好みが分かれるパクチーですが、スパイスとともにしっかり煮込まれることによって、独特の匂いはかなり抑えられていました。
これなら苦手にしていた方も美味しく食べられるんじゃないかな。

ぱちんこ・パチスロサイトがカレー屋を始めることに驚いた方もいるかもしれませんが、実は北電子もカレー屋さんとコラボレートしていたりと、密かにブームの兆しも?

ちなみに北電子の場合は米(マイ)ジャグラープロジェクトの一環としてゴーゴーカレーとコラボレートしていました。
マイにゴーゴーとかジャグラー推しが一発で理解できる取り組みですね。

HAZUSEも北電子も共通しているのは「ぱちんこ・パチスロ以外の取り組みでもファンと楽しみ気持ちを共有する場を提供したい」という部分でしょうか。

せいや店長が情熱を燃やして頑張っておりますので、付近にお立ち寄りの際はぜひご賞味下さい♪

1+

東京本社、関西支部

投稿者プロフィール

ハズセ編集部のヒキ弱担当。
パチスロの出し方は知っているけど、実戦出来ない。
好きな言葉は乗せボ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ボソッと

    くらげのボソッと

  2. ボソッと

    狐のボソッと。

  3. ボソッと

    みどりのぼそっと

ページ上部へ戻る