狐のボソッと。

ボソッと

向き合い方を模索中のコン吉がボソボソ。

あまりにも簡単にごめんまボーナスを引けたことにも驚きましたが、平均ラウンド数にも届かずあっさり終わらせてしまった自分のヒキ弱っぷりにも驚きました。

ボソッと
AT単発終了からの当選だったので、その分の枚数が盛られています。
単発終了時の抽選確率には設定差があり、設定1で12.5%~設定6なら25.0%と高設定ほど当選率は高くなります。

この日のシチュエーションとしては、赤周期が見えていたので軽い気持ちで着席したところスイカからサクッとAT直撃⇒からの単発ごめんまボーナスという滑り出しでした。
いきなり高設定を意識させるような素晴らしい展開です。

もしかして今日はやれる日なんじゃないか?
そんな考えが頭を過ぎってもおかしくはないでしょう。

ボソッと
そんなポジティブシンキングがレバーを叩くスナップに上手く乗ったのか、これまたあっさりと中段チェリーも降臨。
サミーの代名詞とも言えるプレミアフラグに思わずドヤりながらスマホで撮影。

結果はBIG1回のAT2回というどうにもならない展開で終了でした。
化物語の取り敢えず直撃するから感をほのかに感じましたね。

で、この台なんですけど、やれる感があるかないかと言ったらたぶんない。
けど、セット数継続タイプで人参ぶら下げる機種が結構好きだから、あの花もそこまで印象悪くないんすよね。
今のところではありますけど。

特定のセット数まで到達すれば強めの特典がもらえるのはギアスR2だったり、スカイラブ3だったりと名機揃い。
ただこういったコンセプトだとそもそもが最初の特定セット数まで繋げるための上乗せが必要なので、どうしても初速重視になりますよね。

一気に漕ぎ出して、後は自走しろ的なイメージ。
回すまでは大変だけど回り始めたら強いというのは、ここでこうすればいいというイメージが明確に湧くのでコンセプトは悪くないと思うんですよね。

まだまだ試作段階だと信じたいので、ここから上手く発展させてくれることを切に願います。

0

東京本社、関西支部

投稿者プロフィール

ハズセ編集部のヒキ弱担当。
パチスロの出し方は知っているけど、実戦出来ない。
好きな言葉は乗せボ。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ボソッと

    はばきのボソッと

  2. ボソッと

    JUNのぼそっと

  3. ボソッと

    くらげのボソッと

ページ上部へ戻る