くらげのボソッと

ボソッと

劇場でゲッワイエンタフしたい、くらげのボソッと

「シティーハンター」が新作劇場アニメとして帰ってくるそうです。
http://cityhunter-movie.com/

シティーハンター自体は実はあんまり詳しくないのですが、EDテーマの「Get Wild」はイントロ聞くと思わず立ち上がってしまうくらいテンションが上がっちゃいますね。劇場の音響で「Get Wild」聞けたらぜったい大興奮だろうなぁ。

「からくりサーカス」もアニメ化が発表されましたし、「キャプテン翼」も春から新アニメが放映されますし、ここ何年かはほんと「いま西暦何年だよ?!」みたいな作品を目にすることが多くなりました。
洋画でも「it」とかがリメイクされたり「ブレードランナー」の続編が出たりしましたね。

初めてのパチスロに「笑ゥせぇるすまん」を選ぶくらいには80年代・90年代の作品を好んでいるわたしですが、リメイクの多さに嬉しさ半分、怯え半分という気持ちです。
よく言われる「最近の作品を育てる力が業界にない」という未来を憂うような心配もあるにはあるのですが、わたしが何よりこわいのは、自分がめちゃくちゃ思い入れのある作品がもしも再アニメ化して、ズッコケたらどうしよう!という、取らぬ狸のなんとやら的なアレでして…。

そもそもリメイク・続編の嬉しさって、その作品にまた新たにお金を払うことができる、という部分がわたしは大きいのですが、もしも肝心のそれが全然面白くない出来だったとしたら。
お金を落とすのもしんどいですし、もしかしたらそれきりもう二度と新作が出ないかもしれない…こわい~!
と決まってもいない続編・リメイクを妄想しては一喜一憂するのでした。

というわけで今回のアイキャッチはくらげのめちゃくちゃ思い入れのある作品第一位「ハイスクール!奇面組」が昨年、少年ジャンプの企画で東京メトロのコラボポスターに登場した写真です。
10年近く大きな動きがなかった作品だったので、本当に嬉しくて、意味もなく何回も国会議事堂駅で降りたものです。
リメイクとか、続編とかがもし決定したら、みなさん是非応援してくださいね!(取らぬ狸)

奇面組は2003年にぱちんこになってたようで(P-WORLDページ)いつか実物を是非手に入れて家に置きたいものです…!盤面かわいいなー!

それではまた!

1+
くらげ

くらげ東京本社

投稿者プロフィール

鋭意パチスロ勉強中!サイト管理担当です。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. pachinko

    【業界人取材】設定機ぱちんこの未来①

  2. コーシン神田店

    【コーシン神田店】パチクル観察日記⑤

  3. スロットジパング

    【ジパング】悪しき通説は覆してナンボ!

ページ上部へ戻る