くらげのボソッと

ボソッと

もういくつ寝ると、くらげのボソッと

 
台風ラッシュも収まり、やっと秋らしい気候になってきた今日このごろ。
わたしはすでにお正月に思いを馳せはじめています。

普段は四季の行事にも疎いまま生活してるのですが、流石にお正月は無視できません。
特にやっぱりおせちとお餅入りのお雑煮が食べたいですもんね。

そういえば、おめでたい席にでる食べ物といえば「お赤飯」。
地域によってちょっと作り方が違うのをご存知でしょうか。

わたしの地元北海道では、お赤飯といえば「甘納豆」です。
ボソッと
こんな感じ。

甘納豆でご飯を炊いても赤くはならないので、食紅で赤くします。もちろん甘納豆なので、甘いです。
これ「小豆」地域の方に言うとありえない!みたいな反応されることがたまにありますが、おはぎだって栗ご飯だってあるんですから、別にいいじゃないですか。ねぇ(・(ェ)・)

北海道以外にも、甘納豆でお赤飯を作る地域もあるみたいですね。
お雑煮も、味噌か醤油かとか、お餅の形が丸だとか四角だとかでかなり地域差があるみたいです。

全国各地のおせちフェア、とかあったら是非行って食べ比べてみたいですね。

そんな多様な日本文化を、がろさん達がアメリカの大学生に教えたりと予想しなかった方向へ進んでいる「The回胴」。
もうすっかりアメリカにスロット店が出来上がっていて、すごいです。
こちらからyoutubeを要チェック!→The回胴youtubeチャンネル

それではまた!

2+
くらげ

くらげ東京本社

投稿者プロフィール

鋭意パチスロ勉強中!サイト管理担当です。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. コーシン神田店

    【コーシン神田店】相次ぐ規則改正の中で…ホール運営の今と未来

  2. CRスーパー海物語 IN 沖縄4 桜バージョン 199ver.

    海子のぱちんこ話(CRスーパー海物語 IN 沖縄4 桜バージョン 199ver.)

  3. CRスーパー海物語 IN 沖縄4 桜バージョン 199ver.

    海子のぱちんこ実戦(CRスーパー海物語 IN 沖縄4 桜バージョン 199ver.)

ページ上部へ戻る