くらげのボソッと

バレンタイ~ンくらげのボソッと

ついこないだ年が明けたと思ったら、もうバレンタインも過ぎてしまいました。

斜に構えてしまう性格のせいか、季節の行事にのっかるなんてダサいぜ!と生きてきたのですが、実際デパートのバレンタインフェアとか行くと、ウキウキしちゃいますね~。


美術館とかもそうですけど、美しく作られたものを見るのって目と心の保養になります。
バレンタインのチョコも、ピカピカのツヤツヤできれいなので、ショーケース見てるだけで楽しい気分に…
楽しい気分ついでに試食もめちゃくちゃできるので美味しい気分(^q^)

でもいろんな味があるし、全部似たようにも見えるし、今年買うチョコはどれにしよう…とウロウロ迷いに迷った結果、今年は「職人の写真が一番かっこいいところにしよう!」と決めました!

ということで買ったのがベルギーの「THE CHOCOLATE LINE」(紹介ページ)。

チョコ職人の写真てちょっと愉快な風だったり、すましている風の写真が多いのですが、THE CHOCOLATE LINEの職人写真はとにかくワイルドかっこよく、他と明らかに構えが違うのが感じられます。
実際、購入したチョコレートもチリパウダーが入っていて後味辛めのワイルドさ!もちろん美味しい!
今回の出店ではなかったのですが、わさび味のチョコもあるそうで、気になる・・・。

いろんな国のチョコや変わり種チョコが一気に見られる機会もなかなかないので、チョコが嫌いでなければ1人でもバレンタインフェアきっと楽しいですよー(⌒▽⌒)

同居人と一緒に食べる用のチョコを買ってほくほくのくらげでした(写真とるの忘れた…)
それではまた!

0
くらげ

くらげ東京本社

投稿者プロフィール

鋭意パチスロ勉強中!サイト管理担当です。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. コーシン神田

    【コーシン神田店】今回は現場スタッフに直撃インタビュー!

  2. ko-shin-31

    【コーシン神田店】HARUの観察日記(2019年3月)

  3. JoH1の制御模索日記(ディスクアップ編)

ページ上部へ戻る