くらげのボソッと

ボソッと

人間って環境で変わるなぁって思うくらげのボソッと

皆さん、お体は健康でしょうか。
わたしもつい数年前までは「風邪?引いても一日で治りますよ!」という病院いらず人間としてノビノビと暮らしていたのですが、その驕りが祟ったのか、一度だけ入院したことがあります。
(ちなみに今は全快してますよ!)

腰を痛めてしまい、立っても 座っても 寝ても痛い!辛い!
しかも原因がわからない!こわい!という不安な入院生活。

窓の外を眺めてはこれからどうなるのかとため息をつく日々…。
しかしどんなに憂鬱でも腹は減るということで、入院中は食事がほぼ唯一の楽しみでした。
病室から出られないので献立表も見に行けず、「今日は何が出るのかな~」と給食を楽しみに待つ小学生男子のような気分。

 
しかし今見ると、食事が質素!!
 

病院食なので当然といえば当然なのですが、当時はほんと、お吸い物のかまぼこが花の形だ!とか、今日はバナナがある!とかいちいち嬉しかったですし、
カレーうどんが出ようものなら豪勢すぎる!なんて思っていましたが、今改めて振り返ってみると献立はシンプル・量も少なめで、あのときのあの気持ち、一体なんだったんだろう…。

でも、今アイキャッチのような食事を「質素」と感じるの、だいぶ贅沢になってしまったなぁと思います。

自分の好きなものを食べられて、自分の好きな場所に行けて。
退院してだいぶ経ちましたが、あのときの小さい楽しみをちょっとでも見つけたい、っていう気持ちをすっかり忘れているなぁ、なんて。

病院の外には楽しいことがそりゃもう沢山ありますが、大きな刺激ばかりに視線を向けず、丁寧に楽しみを拾って生きたいものです。

 
でももう入院はコリゴリなので、健康には気をつけようね!
はしかが流行りはじめてるそうなので、みなさんもお気をつけて~!

それではまた!

2+
くらげ

くらげ東京本社

投稿者プロフィール

鋭意パチスロ勉強中!サイト管理担当です。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. コーシン神田

    【コーシン神田店】今、パーソナルシステムにした理由

  2. 【コーシン神田店】JoH1の分析日記(2018年11月)

  3. コーシン神田

    【コーシン神田店】稼働が落ちる時期におけるお店の対応

ページ上部へ戻る