くらげのボソッと

ボソッと

流れに乗るくらげのボソッと

なんだかラーメン画像が連続していたので、乗るしかないこのビッグウェーブに、ということでラーメンです。

ラーメンて、一度食べると毎日食べたくなっちゃいますよね・・・。
くらげは中華そば系のラーメンが好みで、スープは透き通ってればいるほどグッドです(もちろん美味しいのが一番ですが)
以前ボソッとで紹介した「Cique」というラーメン屋さんも、透き通る系スープでした。

ということで、上記画像も透き通る系の「塩にぼし肉そば」です!
神保町にある「超多加水自家製手揉み麺 きたかた食堂」(字面みるとマクロスを一瞬思い出す(超時空要塞))のラーメンです~。
このお店はいろいろ特徴的だと思うのですが、個人的には特にチャーシューがすごい!と思います。

鴨ロース・豚バラ・豚もも・豚ヒレのうち3つまで選んで載せてもらえるスタイル。写真は豚三種です。
全種食べたことありますが、ぜーんぶふっかふかで味がしっかりついていて、一枚一枚大変食べごたえがあるんです!(なんかキャスターみたいな口調になってしまった)

店名にもあるように、麺は自家製の太ちぢれ麺で、これが油の乗ったスープによく絡んで美味しいわけですよ。
打っててまた食べたくなっています。
機会があればぜひお試しあれ~。

神保町といえば古本の街、ということで秋口であれば「古本まつり」のことでも書きたかったのですが、2020年はコのロのナで中止になってしまい残念です・・・。
古本まつり期間中に、神保町にいくと出店のように古本がずらーーーと並び壮観なんですよ。
来年は、開催されるといいな、と思うくらげでした。

来年どうなるか、思いを馳せたところで
それではまた!

1+

くらげ東京本社

投稿者プロフィール

鋭意パチスロ勉強中!サイト管理担当です。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ボソッと

    くらげのボソッと

  2. ボソッと

    狐のボソッと。

  3. rintaro_61

    りんたろーのボソッと

ページ上部へ戻る