まろ茶のボソッと

ボソッと

ここ最近限界突破を頻繁にしてます。
まろ茶(N) 限凸MAXが何体出来ていくのか謎で仕方ないまろ茶でっす♪

 

ノーマルの限凸とか、ただのコレクション集めでしかないけどね…。
コレクター習性のある私にとっては、手持ちのキャラを全部限凸や愛情MAXにしないと気がすまないのですよっ(´;ω;`)

ま、わたしのいう限界突破は、トゥエンティーフォーアワーハタラケマシタってところですかねっ!
あんまり言うと怒られるからやめておきます♪ふふっ♪

 

さてさて話題はぐるっと変わりますが、終日打ち続けよう!と思う瞬間ってありますかな?

最近多い設定示唆演出。
設定2以上濃厚とか、設定1否定とか…打ち続ける要素としてやっぱ必要なのですかね?

もちろん様々な要素を組み立てることとして考えるのであれば、勿論必要不可欠要素ではあるのだとおもうのですけども。

 

個人的にはこうゆう要素系に凄く弱くて、設定1否定が出ただけでそのまま遊技継続しちゃうんですよね。
どー考えても1or2っていう選択肢のホールであっても、なんでかわからないけども打ってしまう。

とくにやめられないのは高設定示唆。
可能性大ってどのくらい大なの!?ねぇっ!?(´;ω;`)と泣き喚く諭吉をサンドに入れる瞬間…一種の快楽を感じますわな。

とはいえ、高設定系か出た時に限って、ほんっとーに強レア役が引けなくなるこのプレッシャーに弱い体質には、持ち主自らお手上げ状態。
先日珍しくまどAのさやあんこがでてきたって時に限って強レア役がっていうね…。

 

いくら負けても次こそはっ!っていう強い意志が持てず、ぽちぽちアプリ課金でガチャ回しまくることで快楽を得ている現状はとってもやばいですわな。
まじねー…X-LEGENDのグラフィックが好きすぎてたまらないっ!

あー…買ったお金でじゃぶじゃぶ課金がしたいっっっ(´;ω;`)

1+
まろ茶

まろ茶東京本社

投稿者プロフィール

サイト管理&動画編集担当者です。
可愛い女の子とチョコレートが大好物!
もう自分で「女子」と呼ぶことが苦痛になりました…

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. pachinko

    【業界人取材】設定機ぱちんこの未来①

  2. コーシン神田店

    【コーシン神田店】パチクル観察日記⑤

  3. スロットジパング

    【ジパング】悪しき通説は覆してナンボ!

ページ上部へ戻る