まろ茶のボソッと

小さい変化はあなどれない!ネットショッピング大好き人間まろ茶のボソりんです(*´ω`*)

洋服からコスメまで、生活用品の8割はネットショッピング頼りな私。
最近は外に買いに行くのも億劫でしてね…。
とはいえ美容関連は半数以上韓国コスメなもんで、どっちにしろネットで買うしか無いって話なんですが(´・ω・`)

そんな生活の中で、最近特にすごいって思っているのが、梱包&配送方法。
梱包材といえば、ダンボールだったり紙袋だったりと色々種類が豊富ではあるんですけど、ダンボール材の進化が凄まじい!

Ama◯onでお馴染み「押すとテープがはがしやすい」マークだとかも斬新ではあるんですけど、特にすごいなって思うのがこの形。

テープレス段ボール!!!

名前の通りガムテープとかのテープ剤が必要なく、開けるときはミシン目で開封可能。
手元にカッターがない!早く開けたいのに!!!なーんて言う時、まじで感動します。

ちなみにこんな感じで蓋が閉まっておりまして

あけるときはここからぴりぴりっと開けるわけです。

プリッツみたいなテープの代わりに箱を破くってタイプも良いんですけど、これだとゴミの散らばりも少ないからホント便利なの!!!
このダンボール材のおかげで、ダンボールを分別する嫌気がちょっとだけ減るわけですわ( ゚∀゚)・∵.

唯一の欠点は、開けてる途中に手を切る場合があること。
これはまぁどれでもありますからね…。

んで、配送方法で言えば匿名配送は画期的なシステムだったんじゃないかって感じています。

メル◯リでは当たり前に使われているこのシステム。
出品時に料金上がってもいいからこのシステムにして!ってお願いされることもしばしば。
個人情報を保護する大切さもそうですが、販売トラブルとかでお互いに嫌な思いをしないために、っていう安全策だったりするのかもですね。

私が小学生のとき、住所晒して文通希望をする!なんていう雑誌コンテンツが合ったような覚えがあったんですけど、今の時代にやったら凄まじいバッシングが起きそうですな( ー`дー´)

ネット社会に生きる人間として、こうゆう進化は真似ていかないと行けない部分ですよね。
ハズセのサイトをもっと使いやすい環境にできるよう、必死に勉強していきたいと思います(*´ω`*)

1+
まろ茶

まろ茶東京本社

投稿者プロフィール

サイト管理&動画編集担当者です。
可愛い女の子とチョコレートが大好物!
もう自分で「女子」と呼ぶことが苦痛になりました…

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. コーシン神田

    【コーシン神田店】初の6号機導入!店長の本音とは?

  2. コーシン神田

    【コーシン神田店】HARUの観察日記(2018年12月)

  3. コーシン神田

    【コーシン神田店】今、パーソナルシステムにした理由

ページ上部へ戻る