まろ茶のボソッと

ボソッと

初打ちってどんな気分だったかなぁ…。
そう遠くない話なのに正直あんまり覚えてないまろ茶でございませう。

先日のジパング連れ打ちが初打ちとなった後輩のくらげチャン。
HAZUSEに入った当初から、どうにかホールで打たせたい!と目論んでいたものの、やっぱりお金が関わることですし強制的につれていけるものではないですからね。(パワハラっぽいし

がしかし、前日のお昼の時に

「ジパングの連れ打ちで朝からうちたいんです!(゚∀゚)」

っていう発言にはさすがに肝を抜かれました。
いや、たしかに私も初打ちの時は低貸しだったわけではないですが、スロットの初打ちはさすがにツレと並び打ちでしたし…。

 

初打ちってやっぱ楽しい!っていうイメージつけないと次につながらないじゃないですか!
もちろん勝てば良いんですけどね、ビギナーズラックでどっぷり浸かるのが多数なわけですし(´・ω・`)

ぱちんこならまだしも、初めてのスロットを一人で打たせるわけに行かない!と必死の否定から入ってしまったんですが、まぁそんなん私が決めることではないって後々後悔したわけです。

 

結局当日そこまで良い番号ではなかったってことで、本丸で並び打ちをしたわけではありますが、まぁいちいち反応が初々しいんですよ。
開店と同時に入ったこともあり、そこまで騒音がない状況からの筐体音量にまぁビビるわけです。

あったなぁ…自分もそうだったよなぁ…。
今みたいに音量調節なんか無かったし、開始30分でめまいに悩まされたっけ…。

当たったときの笑顔とかもうね…なんか涙出そうになりました。
今の私と言ったら4Rが出ただけでもうため息ですよ、汚い人間になってしまったものです。

その後ご希望の笑ゥせぇるすまん3を打ち、一応楽しめたようだったので今度は5スロで並び打ちしたいものですな。(個人的願望)

 

今では写メ取り放題の私ですが、打ち初めの頃は他のものを触ると当たらないような気がして、全然撮らなかった覚えがあります。
もちろんそんな余裕がなかったことも事実ではあるのですが、結局のところ恥ずかしかったんでしょうね。

先日過去の写メフォルダを漁る事があって、たまたまCR浜崎あゆみ物語の写メを見つけたときにはびっくりしました。
ま、あゆはそれ1枚しか残っていないっていう悲しいことではあるんですけども、そういや打ってたなーって思い返すのは大事なことですな。

 

いまでも設置されている所にはあるんでしょうが、もうそろそろさよならだと思いますので、全てのスペックを後1回くらいは打ちたいところ。

周りがいくらク○台とかいっても、私には神台なんですからねっっっ(´;ω;`)

1+
まろ茶

まろ茶東京本社

投稿者プロフィール

サイト管理&動画編集担当者です。
可愛い女の子とチョコレートが大好物!
もう自分で「女子」と呼ぶことが苦痛になりました…

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. コーシン神田店

    【コーシン神田店】パチクル観察日記⑥

  2. 【パーラースター】業界人観察日記④

  3. pachinko

    【業界人取材】設定機ぱちんこの未来➁

ページ上部へ戻る