マスタ~のボソッと

ボソッと

「郷に入っては郷に従え」なマスタ~のボソリ。

有名なことわざなので皆さんご存知だと思いますが、一応おさらいの意味も込めて・・・。
「その土地(又は社会集団一般)に入ったら、自分の価値観と異なっていても、その土地(集団)の慣習や風俗にあった行動をとるべきである。」

長野に来たら、長野の慣習に慣れろっていうことです。
というわけで、長野と言えばまず思い浮かぶのは、【そば】

なぜそばが有名かと言うと、「昼夜の寒暖差が激しく、水はけのよい山地の畑がそばの栽培に適しているのと、水が美味しいから」みたいです。

長野に移住して、早4ヶ月。
長野でチェーン展開するそば屋しかいけておらず、本当に美味しいそばを堪能するため休みの日に出かけてきました!
前回のボソッとの続きでもある某狼の人と。(チェーン展開しているそば屋も充分美味しいですけどね!)

今までそばを食べれらなかった原因は、「どこのお店も閉店時間が早い!」からです。
営業時間が長くても17時、一番短い所は11時~14時の3時間営業。

そのため今回はそばを食べにいくためだけに休みを取り、朝から向かいました。

目的地は7件ほどそば屋が固まっている集落の中のひとつの店舗。
先にも書いた3時間営業しかしていない店舗です。

店内に入るとまず出されるのが、お漬物。
野沢菜、大根、きゅうりと3種類提供されましたが、どれも美味しい(*゚▽゚*)
話を聞いたところ、全て自家製であまり量はつくれないみたい。

やっぱり作り手の愛情がこもった料理はうまい!この時点で期待度急上昇↑↑

メニューを一通りみて一番気になった「名物やまっちそば」を注文。

写真にもあるこのおそばは、麺状にきった長芋がそばの上にダイブしております。
長芋をすりおろさないのがポイントで、麺とともにつるっと食べれるみたいです。

こんなんまずいわけないじゃん(゚д゚)!

予想を上回る味に、二人とも「美味しい」しか発せずものの3分ほどで完食してしまいました。
香りとのどごし、これは本場じゃないと味わえないものだと思います。

気持ちが高ぶりすぎて、二人共口から出たのは「もう一件行こう(゚∀゚)」

普段ではまずすることのないそば屋ハシゴを敢行!
そばの歯ごたえが違い、こちらも美味しい♪

大満足のそば屋巡りとなりました。

結局何が言いたいかと言うと、何事も体感してみないとわからないってことです。
そば屋も行く前は、ちょっと面倒くさいと思っていましたが、いざ行ってみると予想を上回る感動となりました。

パチンコ屋もそうです。
長野来た当初は特定日と休日は頑張っているようにみえ、平日は無理だろ・・・と思っていました。
しかしいざ通ってみると、複数機種導入台や新台に設定456濃厚演出が出現!

目に見えるものが全てではなく、今は気づいてもらえてないかもしれないけど、しっかり頑張っているというのが伝わってきました(´∀`)

こうゆう店舗を今後も応援していこうと思います。
もっとポジティブになろう!長野の方々!!

1+

マスタ~長野支部

投稿者プロフィール

長野支部に常駐になりました。
ハズセレ配信も楽しいですが、やっぱりホールに居たら打ちたくなるのがスロッターの性(゚д゚)

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. コーシン神田店

    【コーシン神田店】他所ではどう?コーシンで人気の機種

  2. pachinko

    【業界人取材】設定機ぱちんこの未来①

  3. コーシン神田店

    【コーシン神田店】パチクル観察日記⑤

ページ上部へ戻る