ナイツのボソッと

ボソッと

ずっと目を背けてきたけどそろそろ。

ナイツ講釈人。

 

ニュースなどで何度か取り上げられたので、将棋を知らなくてもご存知の方が居るかも知れません。
27年間保持し続けてきたタイトルを、昨年末ついに羽生さんがすべて失うという事態に。

何度か私のボソッとで羽生さんの話を書いていますが、ここ数年は特に羽生さんを応援している気持ちが強く、羽生さんの勝利に一喜一憂したりしてます。

なので、時代の変遷を感じつつ、とても寂しい気持ちになったこの年末。
しばらく目を背けてきた将棋。
でも年も変わって半月。そろそろですね。

ところで、年末は実家の大掃除を少し手伝いました。
うちの実家は古い家なもんで、倉庫を漁ると謎の物が多く、
「これ、何時代からあるの?」
というものも多くあります。

倉庫を整理しているといらないものが出てくるわ、出てくるわ。

高校時代の参考書とかもいっぱいあって、少し懐かしくなったけど、一番懐かしかったのが冒頭の画像のそれ。

私が幼稚園の時、祖父が大阪で買ってきてくれた将棋盤。
当時祖父は体調がすぐれなかったのに、よくこんな大きいものを大阪から運んできたなと今になって思います。

祖父とも父ともこの将棋盤をよく使いました。

そんな私ももう息子に将棋を教えられる歳。

何かを次の世代や後世に残していく。
そんなことができたらいいな、とふと思った年明けでした。

1+

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 2019年HAZUSE忘年会

    【2019年】HAZUSE忘年会【今年もお疲れ様でした】

  2. CRフィーバーパワフルDX

    海子のぱちんこ話(CRフィーバーパワフルDX)

  3. コーシン神田店

    【コーシン神田店】相次ぐ規則改正の中で…ホール運営の今と未来

ページ上部へ戻る