りんたろーのボソッと。

ボソッと

りんたろーのボソっとスタート!

とうとうこの時が来たかっ!と満を持して。
皆さんこんにちは!りんたろーです(`・ω・´)

初めてのボソッと更新。
何を書こうか色々悩んでましたが、ぼくの事を知らない方も多いと思いますので、今回のボソッとは自己紹介からスタートしようかと!
何も面白くない無難な更新になりそうですが、ご了承くださいませ(`・ω・´)

ぼくはHAZUSEのスタッフになり今でちょうど半年くらいです!
主にハズセレや連れ打ちの担当をしている事が多いです!(`・ω・´)
そしてぼく自身については、
・お酒好き
・ラーメン好き
・アニメ好き
・勿論パチスロ好き
・萌え系コンテンツが特に好き、といった感じです!
中二病とヲタクを大人になってもこじらせているタイプの人間ですが、皆さまお会いした際はお手柔らかにお願いします。

そして先程、HAZUSEのスタッフとなり半年!と書きましたが、ぼくとHAZUSEの出会いは4年くらい前です。
その当時、ぼくは神奈川県の某有名寺院の近くに住んでまして、よくその付近のパチンコ屋さんでスロット打ってました。

ある日、仕事が休みの日にいつも通りそのホールに行くと違和感・・・、ちょうどそのパチンコ屋さんで連れ打ちが開催されていました。
その時のぼくは「ん?HAZUSE?何かやってるの?」みたいな第一印象を抱いていたと思います。
その感情と同時に「普段と何か違うんだろうか?」と、いろいろ打っていっぱい負けたのも思い出しました。バジ絆許さない。

大敗の記憶以外では、
ユーザーの皆さんがワイワイ打ってるのは勿論の事、台の挙動について話してたり、みんなで店舗前にある松屋に行ってたり、とにかくみんな楽しそうだった印象。

その時のぼくは、
スロットの友達がそこまでおらず、
会社でもスロットの話がなかなかできず、
「趣味はパチスロです!」みたいな事言って「辞めたほうがいい」とも言われていました。
(世の中にはそういう方も多いですよね?)

そんなネガティブなイメージが強い「パチスロ」に対して
「連れ打ち」というものに惹かれたのがあの時の事実。

そしてHAZUSEとの出会いから約4年、
その4年の間にぼくはパチスロ業界に飛び込みました。

その甲斐もあり、スロットの知り合いも当時よりたくさんできました。
飲み会でパチスロのアツさを語りあえる仲間にも会えました。
連れ打ちがある日はユーザー登録しなくて勝手に行ってました。(やり方が分からなかった)

そして今ボソッとを書いている事実、HAZUSEスタッフとしてお仕事もいただけるようになりました。

そんなぼくとHAZUSEとの出会い。
あの時、いつも通りあのパチンコ屋さんに行かずHAZUSEを知らなかったら、
連れ打ちを始めとしたHAZUSEの企画を知らなかったら、
先輩のいう事を聞いてパチスロから離れていたら、今記事を書いていることは無いかな?と思います。
そんな人生の歯車を振り返りながら、我ながら上手く噛み合ったなぁと思います(笑)

そしてがろぱさんを始めHAZUSEスタッフの方に感謝しながら、これからもHAZUSEで頑張りたいと思います。
なんだかよく分からない自己満記事になってしまいましたが、皆さんこれからもよろしくお願いします。

りんたろーでした。

1+

りんたろー

投稿者プロフィール

生粋の萌え台ハンター
好きな台を見付けると自我を保てないことが多い

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. rintaro-83

    りんたろーのボソッと

  2. JoH1のボソッと

  3. ボソッと

    玄之のボソッと

ページ上部へ戻る