TOYのボソッと

ボソッと

誤爆で出た出玉ほど嬉しいものはない。何故なら取り切って止められるから。
最近ツモって出せていません。どうも、TOYです。

先日のお休みに気まぐれで打ったスタードライバー。改めて良いバランスだなと感心しました。

2013年11月にホールデビューを果たしたこの台。少し仕様を振り返ってみると・・・発売時期には一般的だったART機で、純増は1.8枚。ボーナスも搭載。このボーナス自体は、ARTの純増枚数もあってか少し重いのですが、ART中におけるメインの上乗せ契機は、戦国BASARA2で人気を博したCBでの上乗せ。こちらは私の好きなファフナーにも似たシステムか採用されていて、何とも私好みな上乗せ方式です。

演出面を見てみると、演出パターンは少ないのですが、自社柄のケロット柄はしっかりと熱く、ボーナス中の七揃いからARTに突入した場合には、専用の特化ゾーンでARTの初期ゲーム数を決定、なんていうのもアクセントが効いていて良いと思います。

発売からこれまであまり触れる機会はありませんでしたが、改めて遊んでみると、いや~面白いですね。まあ、お金は入りますけど・・・。今回はしっかりと出玉が取れたので楽しさも倍増です。

そして遊び終わった感想としては、もうこういう機械は出てこないのかなという不安感でした。うーん、もう作れないんですかね。現行の規制の中の出来る範囲内で、人気を博した名機に寄せた台なんていうのも、個人的には面白いと思っています。

あっ、そうそう。今回打っていて少し恥ずかしかったのは、銀河RUSH中に封印解除の煽りが来たのですが、てっきり確定だと思いドヤ顔で図柄を狙うも揃わず。横で打っていた方も揃わないんだって顔していたので、ですよね~みたいな顔をして恥ずかしさをごまかしました。

そんなこんなで、ちょっとした休日にスタドラと戯れて、楽しさを再発見したのでした。

13+

TOY東京本社

投稿者プロフィール

どうも、TOYです。現在HAZUSEで営業しています。
喋るのは得意だけど、書くのは苦手です。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2018年 7月 22日

    封印解除って
    図柄が揃うのを自動で見せた後、封印解除目を揃えるパターンと
    ただ封印解除目を狙うパターンがありますよね

    前者は一度、ジパングで経験済

    0
      • TOY
      • 2018年 7月 23日

      なるほど。今回はカットイン発生で封印解除目を狙う演出でした。まだ封印解除童貞なので、いつか卒業したい。

      0
  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 【コーシン神田店】JoH1の分析日記(2018年11月)

  2. コーシン神田

    【コーシン神田店】稼働が落ちる時期におけるお店の対応

  3. 【コーシン神田店】JoH1の分析日記(2018年10月)

ページ上部へ戻る