TOYのぼそっと

気付けばもう年末ですね。
どうも、TOYです。

アイキャッチは内容に全く関係ないのですが、折角なので、使ってみました。

今回のぼそっとは少し古い話題ですが、12月22日に行われたM-1グランプリの個人的な感想を書いていきたいと思います。記載は出番順です。

1,ニューヨーク

以前から実力もあるのに売れそうで売れない芸人として、名前だけは広く知られていたニューヨーク。

ルックスも良く、シュッとしているので、キッカケさえあればと思っていた所に掴んだM-1ファイナリストの切符。写真右側のツッコミである屋敷さんは、南海の山ちゃんに、世に出るキッカケさえ掴めば自分のポジションを脅かす存在とまで言わしめた逸材。あのネタ終わりのぐずりもまさか計算なんでは?と思うと、少し怖くなりますね・・・。今後の活躍に期待です。

2,かまいたち

今年の優勝候補の一角だったかまいたち。かけたネタはUSJのネタでした。このネタはかまいたちフリークならああ、それね!ってなる鉄板ネタでの勝負でした。正直これがめちゃくちゃ面白く、観客のウケも抜群で、見ている途中でこれは決勝いったなと思うくらい面白かったです。

特に良かったのは、写真右側ツッコミの濱家さんで、タイプで分類すると、オーソドックスなツッコミタイプなのですが、今までのネタではあまりなかった横の動きを取り入れ、視覚的にも魅せたのは流石だと感じました。

2本目のネタも大きなテーマはそのままに挑む姿は、正に横綱相撲でしたが、いやー実に惜しかった・・・。正直M-1復活してから、どの年度の大会出ても優勝するくらい完成度でした。ただこれも巡り合わせですかね、何はともあれラストイヤーでの準優勝、お見事でした。

3,和牛

M-1好きが今か今かと期待する登場だった和牛。今回の和牛は、敗者復活からの出場という事もあり、M-1の優勝する王道パターンに乗れた今大会。ネタも完成度が高く、非常に面白いのですが、みんなが知っている、面白い和牛。という壁が高くなり過ぎたのか、まさかぺこぱにひっくり返されるとは・・・・。

反省会で麒麟の川島さんが言っていた、和牛はぺこぱの漫才を見ずにネタ打ちに入ったというのが全てを物語っている様に感じました。もしかしたら今年のM-1が最後のつもりだったのかもしれません。

4,すゑひろがりず

個人的にはかなり面白かったです。ただ悲しいかな漫才を競うコンテストで、何か分からないけど、うねる程面白いかという壁をやぶれなかったのかなと感じました。しかしこのコンビ、チョコプラと同期なんですね。2組とも古典芸能が売れるキッカケとは・・・。

やるネタの性質もあって、二人とも凄い年配の方なのかな~という印象でしたが、実は30代中頃。劇場好きの友達曰く、ネタとしては昔からやっている事らしいので、時代が追いついたとも言えますね。何はともあれ面白かったです。

5,見取り図

関西の劇場王でもある見取り図。固定のファンも多くどこまでいけるか楽しみなコンビでした。ネタとしてはお互いの容姿をお互いいじるという王道のしゃべくり漫才ですが、二人を初めて見た人からすると、少しネタの浸透に時間が掛かるのではと感じました。

6,からし蓮根

この中ではぶっちぎりに若いこのコンビ。
お笑い好きの友人曰く一押しといういう事で期待して見ていました。ネタを見た感想としては、このコンビ、二人ともにこの若さでこのレベルなのかというのがヒシヒシ伝わってきて、これで結成6年っていうんだから将来が楽しみなコンビです。ただこの時代に知られてしまった事が後のM-1にどう響くのかはまだ未知数ですが・・・・。

7,ミルクボーイ

今回のチャンピオンのネタは凄かったです。
M-1はこういうシステムを確立したコンビが強いと言われていますが、ネタを見た瞬間、どんなお題でも使えるシステムはやはり強いな~というのを改めて実感しました。M-1最高得点も納得のネタでした。

ただこのシステム今大会用に作成したモノではなく、昔からずーっとやっていた事が日の目を見ただけという話を聞くと、人生って分からないよな~と思わずにはいられません、

何よりスポンサー受けしそうなネタで、完全にドリームチケットに手を掛けたと思います。今後の活躍が楽しみです♪

8,オズワルト

独特な雰囲気をもっているこのコンビ。系統としてはおぎやはぎを連想しました。このコンビも意外と若く、からし蓮根とさほど芸歴に違いがありません。M-1では登場時期が違うと全然違う評価をされるコンビも多いので、この時期に知られてしまった事が後のM-1にどう響くのか・・・少し不安です。

この他にもインディアンスや決勝に進んだぺこぱなどの感想も書きたいのですが、流石に長すぎるので、本日はこの辺で。

ざーっと色々書いていきましたが、本当に今年のM-1は当たり年でした。また次の大会も楽しみですが、きっとここに出た芸人さんは、お正月番組等では引っ張りだこ!?だと思いますので、正月も大いに笑って過ごしたいと思います。久しぶりに長文書いたら疲れた・・・。皆様、良いお年を。

0

TOY東京本社

投稿者プロフィール

どうも、TOYです。現在HAZUSEで営業しています。
喋るのは得意だけど、書くのは苦手です。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. CRフィーバーパワフルDX

    海子のぱちんこ話(CRフィーバーパワフルDX)

  2. コーシン神田店

    【コーシン神田店】相次ぐ規則改正の中で…ホール運営の今と未来

  3. CRスーパー海物語 IN 沖縄4 桜バージョン 199ver.

    海子のぱちんこ話(CRスーパー海物語 IN 沖縄4 桜バージョン 199ver.)

ページ上部へ戻る