やすのボソッと

よさげなハンバーガー屋に行ったやすのボソッと

最近のぼくは相も変わらず昼休みになればプチグルメ旅をしているのですが、そんな中見つけた良さげなハンバーガー屋さんを紹介します!それは「Jack37Burger」さん!!

こちらのお店、小伝馬町駅から徒歩3分くらいのところにあり規模は小さめなのですがハンバーガーはボリュームたっぷり!おそらく手作りの大きなパティは脂っぽさはなく、粗挽き気味の肉は噛むほどに旨味がダイレクトに伝わってきてとても良かったです。バンズは美味しいものにありがちな外はサクッと中はフンワリとした食感でワイルドなパティとの相性も抜群!バンズとパティが一体となったこれぞハンバーガーと言った一品でした><

おいしいハンバーガーを食べると某ハンバーガーチェーン店で働いて頃のことを思い出しますね。大学に入った年の12月24日、誰もシフトを入れないので店長に頼み込まれて仕事をしていたクリスマスイブの時…(特に予定もありませんでしたが)

夜もすっかり更けてお客さんもまばらになり閉店の準備をしていたところ、白いひげをたくわえたおじいさんが来店されました。注文を聞きに行ったら、おじいさんは耳が不自由だったようで筆談をしたいと身振り手振りで伝えてきました。

ぼくは紙とペンを渡し注文が書かれるのを待っていたのですがおじいさんは「お前は神を信じるか?」「神様は見とるでなあ」など電波なことを書き連ね出しました。ぼくはおじいさんに神を信じているかどうか繰り返し聞かれましたが面倒だったので「よくわかりません」と適当に書き返すと怒ったおじいさんはぼくの頭を叩いてきました。

こりゃ厄介なことになったなとも思いましたが、おじいさんの態度からおそらくは寂しくて誰かに相手して欲しいだけなんだろうと察することができました。おじいさんの相手をしているうちは面倒な閉店作業をしなくてもいいので利害の一致したぼくとおじいさんは筆談で楽しく神について語り合いました。

おじいさんも楽しそうにしていたので良い事したなと思っていたら何だか店の外が騒がしい…何かあったのかなと窓の外を見るとけたたましいサイレンを鳴らしながら店の前にパトカーが停まりました。事件が起きているのはうちの店でした!どうやら一緒に働いていた女の子がぼくが頭を叩かれたのをみて怖くなって通報したようです。そんなに痛くはなかったんですけどね><

その後、おじいさんは両脇を警察官に抑えられながら連行されてしまいました。連れて行かれるおじいさんの去り際の悲しそうな笑顔を見て、ぼくは「あの人はサンタクロースだったんだな」とわけのわからないことを思いました。

あのおじいさんは一体どうしてるのでしょうね。秋になりクリスマスも近づいて来ましたが、おじいさんとの記憶が強烈過ぎていつも思い出してしまいます。今年はおじいさんのことを忘れさせてくれるステキな恋がしたいですね。紹介してくれる方は下のコメント欄にご連絡ください。

それでは!

3+
やす

やす東京本社

投稿者プロフィール

HAZUSEの機種情報担当補佐。
パチスロ歴1年未満な初心者の人。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. コーシン神田店

    【コーシン神田店】他所ではどう?コーシンで人気の機種

  2. pachinko

    【業界人取材】設定機ぱちんこの未来①

  3. コーシン神田店

    【コーシン神田店】パチクル観察日記⑤

ページ上部へ戻る