やすのボソッと

ボソッと

映画みやす

先週、全国民待望の映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」が公開されたので見てきました。しかもなんと3Dの上、4DXで!

※4DXっていうのは映像が飛び出すだけでなく、椅子の振動や水しぶきなどによってまるで映画の中に入り込んだような体験ができる上映方式です。

4DXは存在は知ってたんですが今回が初体験なのでとても楽しみ!わくわくしながら売店で専用の3Dメガネを購入しました。飛び出る映画を見るのは「スパイキッズ3-D:ゲームオーバー」以来ですが、あの時は赤青のフィルムが貼ってあるメガネで、色合いが分かりにくいというかあまり没頭できなかったなと記憶しています。

でも今の時代はメガネに貼ってあるフィルムがうすい灰色なんですね。しかも実際に見れる映像もきれいなカラーで、違和感は何も感じませんでした。

それどころか怪獣が闊歩すれば椅子が揺れ、傾き、ビルが倒れれば煙が出たり、雪国のシーンでは実際に雪まで降ってきて没入感が半端でない!本当にその場にいるような感覚に陥り、「この戦場から生きて帰れるのか・・・?」と思わされました。

いやー4DXってすごいですね。

あと肝心の映画の内容ですが、怪獣が活躍するシーンが多くそしてその全てがカッコいい!ゴジラ映画を見ている人がニヤリとできるシーンもあり満足のいくできでした。ただ核兵器と放射能に対する描写やゴジラを人類の脅威でなく地球の守護者として描いているところは、日本とハリウッドでのゴジラに対する解釈の違いを感じました。

まあ色々書きましたが単純に怪獣が暴れまわるシーンがすごく見ごたえがあるので、見てない人はぜひ見てください!

お わ り

0

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. CRフィーバーパワフルDX

    海子のぱちんこ話(CRフィーバーパワフルDX)

  2. コーシン神田店

    【コーシン神田店】相次ぐ規則改正の中で…ホール運営の今と未来

  3. CRスーパー海物語 IN 沖縄4 桜バージョン 199ver.

    海子のぱちんこ話(CRスーパー海物語 IN 沖縄4 桜バージョン 199ver.)

ページ上部へ戻る